FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
97位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.6 タイ週末小旅行 第13回 タイ国鉄・マハーチャイ駅の風景
P6221870.jpg

渡船でマハーチャイ側に渡った後は、かなり賑やかでした。
バーンレーム側はあんなにローカル色が濃かったのに…。

しかしながら渡船場から駅へのルートがよく分からず、結構困りましたね。
あったのかも知れませんが、案内板などを見つけられず、最終的にはスマホを使いました。

P6221876.jpg

この薄紫色の建物が、総称メークロン線の東半分、
マハーチャイ線の始発/終着駅であるマハーチャイ駅。

ヘルメットを装着したお父さんのジェスチャーからも分かるように(?)雨が降り出しました。

P6221881.jpg

マハーチャイ駅構内。

メークロン側とは違い、ここからウォンウェンヤイまでは本数がだいぶ多く、
一日17往復も走っているんですが、この時は運の悪いことにちょうど前の列車が出たばかり。
次の列車まで約50分待ちとなってしまいました。。。

P6221885.jpg

でも心配ご無用(?)
マハーチャイ駅の周辺も市場のようになっていて、マーケット好きな自分にとっては
時間を潰すなど容易い場所でありました。

P6221888.jpg

マハーチャイ駅からバンコク方面へと伸びていく鉄路。
なんだか線路上に置かれてますけどね。まぁ、細かいことは気にしない!

P6221895.jpg

マハーチャイ駅は、通称マハーチャイ線の終点。

P6221896.jpg

マハーチャイ駅構内。
もうしっかりと雨が降っています…。
駅には結構たくさんの人がいますが、お店もたくさんあるので、
一体どのくらいの人が列車待ちをしているのかよく分かりませんねぇ。

P6221899.jpg

かなり激しく降ってる時もありました。

P6221900.jpg

ちょっと止んだ隙に、線路を歩く女の子たち。

P6221902.jpg

P6221913.jpg

ホームの裏側に続く薄暗い市場通り。
めちゃくちゃ大きなネズミが3匹くらい走り回ってました(笑)

P6221918.jpg

完全にホームにはみ出したお店も。
まぁこれは側線なので列車は来ないんでしょうけどね。。。



続く

スポンサーサイト





コメント

今では海外でもスマホを使えば道に迷わない。便利な時代になったものですね。
[2014/09/01 05:08] URL | ぞうまさ #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
>ぞうまささま
そうですね~。昔からは考えられないほど便利です。
結局今回のタイ滞在では3~4回ほどスマホのお世話になりました。
あまり頼らないようにしたいのが本音ですけどね。。。
[2014/09/02 00:01] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1056-5864ba86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)