FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
113位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2017.9 マニラ・マリベイ散策~後編
P1011395.jpg

P1011396.jpg

P1011399.jpg

P1011400.jpg

P1011403.jpg

P1011404.jpg

P1011405.jpg

P1011407.jpg

P1011409.jpg

P1011410.jpg

P1011427.jpg

マニラ、パサイ市マリベイ地区散策の後編。

ゴミが散乱し、ニワトリが歩き、よく分からない油のような溜まりがあり、
いろんな匂いのする雑多なマリベイの下町の中、Iglesia ni Cristoという教会を発見。
この先を曲がって別ルートで散策しようと思っていましたが、迷うと大変なので
大人しく教会前で折り返すことにしました…。

貧困地区ですが子供たちはそんなことは関係なく元気に遊び回っていました。
不衛生とは思いますが、可愛らしいものは可愛らしい。

中国の下町は散々歩き回っていますが、マニラはまた別の緊張感があったように思います。
単に慣れてないだけかも知れませんけどね。
中国は夜中に歩いても特に危険を感じることはありませんけど、調べてみると
やはりここ、パサイ市のマリベイは一味違うようですね…。

もっと時間があれば他の地区も歩いてみたかったですけど、致し方なし。
そもそもマニラって観光で来る場所ではないので、駐在でもしない限りは
ゆっくり歩くこともないのかも知れませんね…。



スポンサーサイト



2017.9 マニラ・マリベイ散策~前編
P1011363.jpg

P1011364.jpg

P1011369.jpg

P1011370.jpg

P1011373.jpg

P1011374.jpg

P1011385.jpg

P1011386.jpg

P1011387.jpg

P1011388.jpg

P1011391.jpg

今回は久々の海外ネタ、初めてのフィリピンネタになります。
実は7年前の旅行写真なんかもあるんですけど機会を逃した感があったので、
今回の2年前の写真を初フィリピン記事としてアップしています。

出張で滞在していたマニラ。初マニラ。
滞在中3時間ほど空白の時間ができたので、少し町歩きをしてみました。
下町風景を撮りたいと思っていたので、散策場所の目星は事前につけていました。
実現するか分からない段階から準備をしておくのは大事ですね。

選んだのはパサイ市にあるマリベイというエリア。(マニラの中に市があります)
滞在していたマカティ市にあるアヤラ駅からMRTでパサイ市のタフトアベニュー駅へ。

マニラは治安が悪いという話を聞いていて、タクシーにも乗るなと言われるほど。
MRTに乗るのは少し緊張しましたけど、特に何ともありませんでした。

あと、パサイ市のこのあたりはスラム街ですので危ない、という話もあります。
確かに不衛生な下町で裸の子供が佇んでる等、かなりディープな雰囲気。
お昼すぎの明るい時間帯だったので特に危険を感じることはなく歩くことができました。
写真を撮っていても凝視される等、変な視線を浴びることもなかったですね…。

まぁこの辺は自己責任ということで…。

次回もペタペタとマニラの写真を貼って行こうと思います。。。



続く