懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
171位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2013.4 阪和線・鳳駅界隈を歩く
P4171732.jpg

阪和線の鳳駅の周辺を歩き回った時の写真をアップして行きます…。
鳳へは所用があっての訪問でした。

P4171734.jpg

鳳駅(大阪府堺市西区)
1929年開業。電車区を有する阪和線の主要駅の一つで、一部特急も停車します。
ここから東羽衣駅までのわずか一駅だけ羽衣支線が伸びてます。
駅は若干古さを感じさせる橋上駅舎ですね。(写真は西口)

P4171735.jpg

鳳駅西口から少し歩くと、鳳本通商店街のアーケードがあります。

P4171736.jpg

商店街に入ってすぐのところに自転車屋さん。
堺は自転車産業が盛んな町。

P4171742.jpg

この商店街は大いに盛り上がっているわけではありませんが、
それなりに買い物客が行き来していて、まだまだ安泰、といった感じです。

P4171746.jpg

ちょっと脇道にそれて坂道を下ると府道30号線に出ます。

P4171750.jpg

府道30号沿い。長承寺バス停前に、無人の廃墟が。
崩れる危険性があるのか、2階部分にネットが張られていました。
交通量の多い府道に面しているので、崩れるとかなり危ないような…。

P4171755.jpg

再び阪和線の線路に向かって歩きます。
道が微妙に曲がりくねっていることから、古い道なんだと思われます。

P4171758.jpg

もう営業してなさそうな大衆食堂。。。

P4171763.jpg

こんな時代に取り残されたようなアパートが。

P4171766.jpg

鳳駅の南側にある、鳳南一踏切。
今時珍しくなった操作員常駐の踏切です。
このすぐ左手には、鳳電車区の車庫が広がってます。(写真撮ってません)

P4171771.jpg

阪和線の東側へ。

P4171774.jpg

長屋形式の住宅が並ぶ一角。
ここは阪和線と羽衣支線に挟まれたエリアで、行き止まりでした。

ここらへんでタイムアップだったので鳳駅へと戻りました。
鳳最大の見どころである大鳥大社へは結局行かないまま…。
また次の機会に行ってみることにします。。。


スポンサーサイト
2012.9 青春きっぷ親子旅 もくじ
P9080168.jpg

青春きっぷ親子旅 全13回(2012年9月、日帰り)

第1回 加古川ニッケ社宅
第2回 加古川・寺家町商店街
第3回 加古川線から北条鉄道へ
第4回 北条鉄道・長駅
第5回 北条鉄道・法華口駅
第6回 北条鉄道・播磨下里駅
第7回 西脇市駅、12分停車
第8回 加古川線完乗!
第9回 谷川駅と駅前風景
第10回 分水界を越えて
第11回 福知山・広小路界隈
第12回 福知山鉄道館
第13回 櫻湯、旅の終わり



2012.9 青春きっぷ親子旅 第13回 櫻湯、旅の終わり
P9080555.jpg

やって来ました、福知山新町商店街からすぐのところにある激渋銭湯・櫻湯さん。
商店街の一本東側の筋になります。
純和風のもイイですが、この洋風な佇まいも悪くないですね~。
手前に植わった木もアクセントになってイイと思います。個人的に。

P9080562.jpg

<基本データ>(2013年6月時点)
営業時間:15時半~22時
定休日 :毎週水曜日

福知山の銭湯は風前の灯みたいですね。
普通に営業している銭湯はここだけとか。

P9080563.jpg

外観や脱衣所のレトロ感からは想像つかないくらい、浴室はキレイで驚きました。

P9080567.jpg

年代物のマッサージチェア。扉の男湯・女湯の文字も渋いですね。
自分たち以外の利用者に出会えず、行く末が若干心配に…。
福知山の銭湯の最後の砦として、頑張って欲しい銭湯・櫻湯さんでした。

P9080575.jpg

あとは駅に戻るのみ。しつこいようですが、新町商店街です。

P9080579.jpg

だいたい駅までは櫻湯から徒歩20分くらいですかね。
福知山鉄道館ポッポランドの説明に、「駅から徒歩12分」というのを見ましたが、無理です。

P9080582.jpg

偉大なるシャッター通りに別れを告げます。

P9080593.jpg

新町商店街の西側の一角。
内記という町名、面白いですね。何か由縁がありそうです。

P9080594.jpg

夕方の内記の町。ふと見上げれば木造の物干し台。

P9080611.jpg

右手に福知山市役所、左手に福知山城。

福知山城は今回見残しました。お城は現代に再建されたものですが、
かつての天守を忠実に再現していて、なかなか見応えがあるお城みたいです。
次回福知山に来る時には訪れたい場所ですね。。。

P9080612.jpg

P9080619.jpg

福知山駅に再び戻って来ました。
この後は時間節約のため、18:15発の特急こうのとり24号で篠山口駅まで移動し、
それから鈍行を乗り継いで帰りました。

13回に渡って紹介してきました、長男と二人で行った加古川線・北条鉄道・福知山の旅、
これにて終了とさせて頂きます。お付き合い頂き、有難う御座いました。


2012.9 青春きっぷ親子旅 第12回 福知山鉄道館
P9080533.jpg

新町商店街にある、鉄道展示施設へ立ち寄ります。

福知山鉄道館ポッポランド(京都府福知山市)
1974年に廃線となった北丹鉄道の遺品を展示する施設で、1998年に設立。

<基本データ>
営業時間:9時~17時半
定休日 :毎週木曜日
入館料 :無料!

P9080495.jpg

館内には北丹鉄道で使われていた品々がたくさん展示されていて、
なかなかレトロな雰囲気です。

P9080496.jpg

入口に福知山西駅とあったので、ここらへんに福知山西駅があったのかな?と
少し思いましたが、特に立地は関係ないようです。
この建物はもともと百貨店だったものを転用したんだとか。

P9080498.jpg

北丹鉄道は福知山から旧大江町の河守を結んでいた路線。
河守には鉱山があったようで、それなりの需要があったんですね。

更に宮津と繋げる計画もあったそうですが、鉱山が閉山してしまい、利用者が激減。
宮津と繋がることのないまま、北丹鉄道は廃線となってしまいました。
因みに宮津から河守までは国鉄宮守線として計画されており、このままでは盲腸線となって
しまうことから、宮守線をそのまま福知山まで敷設することを求める運動が起きました。
ただ、国鉄経営悪化により計画が進まず、それならばと地元で宮福鉄道を設立、
そして1988年に念願の福知山~宮津が開通した訳ですね。
今の北近畿タンゴ鉄道・宮福線になります。

P9080509.jpg

館内には昔の福知山駅・構内を忠実に再現したジオラマがあります。
これが今は亡きかつての福知山駅舎ですね~。
ジオラマには懐かしい181系気動車なんかが走り回っていて、自分も息子も釘付け(笑)

P9080510.jpg

福知山鉄道館ポッポランド、小さいですけどちょっと立ち寄るのにちょうどいい施設かと。
自分たちは結構楽しませて頂きました。。。

P9080530.jpg

引き続き新町商店街を歩きます。

前を行くおじさんおばさん4人組。何か後姿が格好良かったので一枚(笑)

P9080537.jpg

青色の町、なんかイイですね。
何で青色の町なのかは分からないままです。。。

P9080540.jpg

P9080538.jpg

P9080546.jpg

P9080549.jpg

見事なシャッター通りが続く新町商店街…。
この通りが栄えていた時代があったんですよねぇ。
今の姿からは想像も付かないです。。。

加古川からスタートした青春きっぷ日帰り旅行、次回でラストになります。



続く


2012.9 青春きっぷ親子旅 第11回 福知山・広小路界隈
P9080460.jpg

福知山駅前から乗った循環バス(ドッコイセバス・北ルート)を治水記念館前で降ります。
駅前を15:41発、治水記念館前には15:54着です。

P9080463.jpg

治水記念館には寄らずに南方向へと歩いて行きます。

P9080472.jpg

南へ歩いていくと、アーケード商店街の広小路にぶつかります。
この銅像は、毎年お盆の時期に開催される福知山ドッコイセまつりのもの。
循環バスが「ドッコイセバス」だったのも、ここからのネーミングなんですね~。

P9080477.jpg

加古川線メインの今回の旅ですが、この福知山・広小路商店街も期待していた場所でした。

P9080482.jpg

商店街に、小さなお堂を発見。それを弄る息子さん。

P9080483.jpg

東西に伸びるこの広小路商店街、そしてここから南へと伸びる新町商店街、
ここいら一帯は「時が止まったスポット」として一部では有名なんでしょうかね?

P9080484.jpg

上が切れてますけど、看板建築の文具屋さん。

P9080487.jpg

福知山一帯は京都交通バスのテリトリー。
利用した循環バスの運営も、京都交通バスが絡んでるようです。

P9080489.jpg

広小路は少し歯抜けになった場所もあって、寂れた感じが否めません。

P9080490.jpg

さぁ、新町商店街へと入ります。

P9080491.jpg

P9080492.jpg

新町商店街入口にあった電気屋さんのシャッターが懐かしい感じ。
シロクマさんの顔が簡単すぎておもろいです。


続く