FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2013.7 新神戸駅の真下で川遊び
P6304361.jpg

新神戸駅の裏に滝があるのは知ってましたが、そこの川で遊べる、
という話を今回新たに知り、早速行って参りました。

新神戸といえば新幹線の駅ですが、まさか大阪から新幹線で行くはずもなく、
阪急から神戸市営地下鉄に乗り継いでの訪問です。

新神戸駅の地上出口を出ると「← 布引の滝」という案内が出てるので、
それに従って歩くと結構すぐですね。急な坂があるので覚悟あれ。

P6304359.jpg

駅から一番近いところにある雌滝。
これを見たときは「これが布引の滝か」と当然のように思っていたんですけど、
どうやら違ったようです…(汗)

布引の滝
神戸市中央区を流れる布引渓流(名水百選)にある4つの滝の総称。
雄滝、雌滝、夫婦滝、鼓ヶ滝。自分たちが見たのは4つのうち一つだけ、でした。

P6304364.jpg

意気揚々と新神戸駅へ引き返します。
駅と雌滝の間にあるレンガ造りの砂子橋(いさご橋)。
別名「布引水路橋」。国の重要文化財です。

P6304367.jpg

さぁ、川遊びポイントです。右上のは新神戸駅。まさに真下です。

P6304368.jpg

P6304376.jpg

水はそこまでキレイではないものの、水遊びには問題ない程度かな。
上流の方(雌滝方面)へ進むと結構深さがあり、水の濁りが目立ちます。
あと、高架の真下は暗いしジメッとした感じがあって
あまり気持ちのいいものではありませんね。誰も遊んでませんでした。

P6304390.jpg

神戸市内で水遊びができるスポットとして人気なんでしょうね。
子連れの姿が結構ありました。我が家も結構長い間滞在しておりました。

P6304416.jpg

新神戸駅を正面からパチリ。よく考えたら新神戸駅を外から見るのは初めて。
写真の川が水遊びをした川。遊んだ場所は駅の真後ろになります。

P6304421.jpg

水遊びを終えた後は、折角神戸に来たのでちょっと観光へ…。



続く


2012.11 大阪・茨木散策~総持寺界隈
PB034095.jpg

西河原から総持寺界隈にやって来ました。
総持寺は名前の通りのお寺があり、阪急京都線にも総持寺駅があります。
今回の茨木歩きは茨木市駅から総持寺駅までを歩く、というプランなのであります。

PB034099.jpg

総持寺(大阪府茨木市)
879年頃に創建という、半端なく歴史があるお寺。
高野山真言宗派で西国三十三箇所の一つ。

PB034110.jpg

総持寺界隈の町並みは一見の価値あり。
今回の茨木歩きの中でも一番見応えのあるエリアだったように思います。

PB034115.jpg

阪急・総持寺駅に向かって歩いて行きます。
総持寺は高台の上にあるので、駅へは坂道を下るかたちになります。

PB034121.jpg

PB034129.jpg

PB034131.jpg

駅へと向かう途中にあった、星デパートという名の廃墟。
いやぁ、格好いいんですけど。

PB034142.jpg

総持寺駅に到着です。駅スグ横の高架下には良さげな居酒屋も。

PB034143.jpg

これにて大阪・茨木の町並みを歩くネタは終了となります。

また次のネタへ。。。。


2012.11 大阪・茨木散策~西河原界隈
PB034028.jpg

大阪・茨木の町歩きは後半戦に入ります。
極楽湯のすぐ裏手を流れる安威川を渡り、左岸側(東側)へ。

PB034032.jpg

この上流にある安威という場所も古い集落のようなので、いつか行ってみたいです。

PB034038.jpg

安威川の左岸にも、何やら古そうなお宅が多く見受けられます。

PB034039.jpg

色の具合がイイですねぇ~。

PB034041.jpg

ここら辺は西河原という町のようですね。
賽の河原を連想してしまう町名です。

PB034047.jpg

PB034049.jpg

西河原の町で、道標のある交差点を発見。
調べてみると道祖本街道という旧街道のようですね。
道標には「右かちお寺、左そうじ寺」と書かれています。

PB034063.jpg

PB034074.jpg

西河原については事前に調査してなかったんですけど、予想外に古い町並みが
残っていて、「いいとこ発掘した感」がすごかったです。
上の写真の十字路を左右に横切っているのが道祖本街道になります。

PB034078.jpg

PB034084.jpg

道祖本街道を総持寺方面へと向かいます。
茨木の町歩き、次回でおしまいになります…。


続く


2012.11 大阪・茨木散策~上泉町界隈
PB033974.jpg

PB033981.jpg

前回の続き、本町ROSE街を北へと歩いていきます。
人影はだいぶ減ってきました。

PB033983.jpg

町名はそのまま、本町。

PB033987.jpg

左折すると、正面に見えるのは茨木小学校。
あの門はもと城門。茨木小学校は茨木城跡なんだそうで。

PB034005.jpg

茨木小学校の少し北側、開けた空地にて。

PB034016.jpg

上泉町に残る、古い町並み。

PB034018.jpg

PB034021.jpg

同じく上泉町の町並み。

PB034024.jpg

茨木市駅から北へと歩いて行くと、JR東海道線の高架をくぐった先に天然温泉極楽湯が。
ここでひとっ風呂浴びてお昼ご飯にします。計画どおり。
次回は安威川を渡って歩いて行きます。



続く



2012.11 大阪・茨木散策~茨木市駅界隈
PB033929.jpg

週末の近場散策ネタです。数回続きますのでお付き合い下さい。
茨木の町歩き、スタートは阪急京都線・茨木市駅(写真は西口)。

PB033932.jpg

茨木市駅前にはアーケード街が広がっているので、そこを散策します。
西口から歩いてすぐの、茨木阪急本通商店街。

PB033933.jpg

まっすぐ西へと続くアーケード。
途中、南北に続く商店街もありますが、まずはまっすぐ西へ。
なかなかの賑わいを見せる、元気いっぱいの商店街。

PB033941.jpg

阪急本通のアーケードが尽きたところは旧柴屋町だそうです。
茨木の古い町には、このような旧町名の碑が至る所に設置されてます。

PB033942.jpg

歯抜けになったちょっと寂しい通りになってきました。
この少し先で通りは神社に突き当たります。

PB033948.jpg

こちらは茨木神社。ちょうど七五三の時期、境内は親子連れで大賑わい。
うちの長男もちょうどこの時3歳だったので、七五三しましたよ~。
もちろん別の場所でですけど。

PB033962.jpg

茨木神社からは一本北側の筋を再び東方面へ戻ります。
歩いていくと、こちらは中央商店街という渋いアーケード街に突入。

PB033964.jpg

うーん、これは阪急本通とは全然違う感じです…。っていうか、こっちが好みです。
営業している店舗はまばらで、スピーカーからはド演歌が流れていました。

PB033969.jpg

薄暗い中央商店街を抜けると…

PB033972.jpg

そこは本町ROSE街という、南北にのびる商店街。(写真は南向き)

PB033973.jpg

引き続き、茨木の町を歩きます…。


続く