FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
98位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2018.4 岡山・総社の町並み~後編
P1016761.jpg

総社散策の後編は、元町筋交差点からのスタート。

P1016768_20190419230833d62.jpg

商店街通りの東側のエリア、蔵のある路地。

P1016772_201904192308421f7.jpg

何やらコスプレ風の若い女子の姿がありました。
浴衣というには丈が短い。調べたらミニ浴衣と呼ばれるモノだそうですが、
やっぱりコスプレ感が拭えませんね。ちょうど何かのイベントがあったようです。

P1016773.jpg

歴史を感じる虫籠窓の旧商家。
商店街としての機能はほぼありませんが、旧街道の面影は随所に。

P1016781.jpg

更に東へと続いていく商店街通り。
奥に屋根だけ見えているのは、まちかど郷土館かな。
この通りとはこの辺でお別れ。

P1016784.jpg

ふと見上げると窓にネコ。
窓際で春の陽射しの暖かさを感じているんでしょうかね。

P1016789.jpg

東総社駅前へと続く通り沿いにあった古い金光会館。
金光教関係の建物は自分好みのものが多い気がします。

P1016795.jpg

総社散策の最後は、やはりココですかね。
総社の地名の元になった、備中国総社宮。

写真は総社宮境内の北側を流れる水路。
木々に囲まれ、神聖な雰囲気。まぁすぐ右側には国道180号線が走ってるんですけどね。

P1016796_20190419230858ea7.jpg

境内の参道は回廊になっています。
なお、総社宮の正面は南側だったんですが、北側の裏口から入ってしまいました。

P1016799.jpg

ちょうど藤が見頃を迎えていました。
この三島式庭園は古い造園様式を今に伝えるもので、日本三名園・岡山後楽園を
造営する際に参考にされたと言われています。

P1016800.jpg

回廊と総社宮本殿。何度か大火で焼失しては再建を繰り返してきた歴史があります。
現在の本殿は1979年に再建(改修?)されたものだそうです。

P1016801_201904192309037f2.jpg

豪華絢爛とは言えない規模ですが、藤棚に咲く白と紫の藤は庭園と調和した美しさでした。

総社宮参拝を終えた後は東総社駅へ。
国鉄車両がまだメインで頑張る吉備線に乗って次の場所へと向かいます…。



続く


スポンサーサイト



2018.4 岡山・総社の町並み~前編
P1016715.jpg

続いてはとある週末、岡山総社付近を歩いた日の記録です。
4~5回ほど続くシリーズとなりそうです。

まず最初は総社駅からのスタート。
ここからは町歩きをしながら東総社駅を目指します。

P1016719.jpg

真ん中に用水路が流れる道があります。
市内に何箇所かあるみたいですね。

P1016723.jpg

歩いていて偶然見つけた「めぞん一刻」。
前に長野でも名前の物件を見かけたことがありました。

2015.12 年末帰省旅 第7回 村山駅と柳原駅

P1016737.jpg

総社駅前から東総社方面に伸びている商店街通り。

P1016739.jpg

松山往来の石碑がある通り。
かつて、現高梁市の備中松山へと続く街道だった道です。

P1016741.jpg

商店街通りから総社宮あたりまでが総社の旧市街にあたります。

P1016746.jpg

パタリロに999に、懐かしいですね。
色あせ具合もまた良し。アニメスタジオえかきやさんにて。

P1016752.jpg

商店街通りの五差路の角には蔵もある病院建築っぽいお宅が。

P1016753.jpg

商店街通り、元町筋との交差点。(東向き撮影)

P1016756.jpg

元町筋を越えても通りは続いていきますが、この先の商店はかなりのシャッター率です。

P1016760.jpg

同じ交差点。
右手前が食料品のヒラトミさん、奥が履物の中ヒラノヤさん。

東総社駅はもうすぐですけど、まだもう少し続きます…。



続く


2018.4 大阪・服部緑地のつつじ
P1017284.jpg

P1017287_20190405072509993.jpg

P1017288.jpg

P1017294.jpg

P1017305.jpg

P1017306.jpg

P1017307.jpg

昨年のGW前半、大阪の緑地公園こと服部緑地を訪れた際の写真たち。
公園内にある陸上競技場の南側の斜面一面のつつじがちょうど満開。
白にピンクに赤紫が鮮やかでとてもキレイ。

快晴のGW。新緑もキレイだし、穏やかな暖かさの中、至福の時間を過ごしました。
有名どころも気になりますが、近場のこういうスポットも悪くありませんね。。。



2017.5 GW高知旅行 もくじ
P1015597_20190405072318cfe.jpg

GW高知旅行 全11回(2017年5月、2泊3日)

<1日目> 夜須~龍河洞~高知~佐川
第1回 高知飛行場掩体壕
第2回 手結港可動橋
第3回 日本三大鍾乳洞・龍河洞
第4回 五台山と仁淀川紙の鯉幟

<2日目> 佐川~中土佐~越知~吾北
第5回 白石工業と斗賀野駅
第6回 佐川の町並み
第7回 中土佐・久礼散策~前編
第8回 中土佐・久礼散策~後編
第9回 仁淀川・浅尾沈下橋

<3日目> 吾北~本山~大阪
第10回 にこ淵の仁淀ブルー
第11回(最終回) 本山・吉延の棚田

高知県内だけで全て完結の旅行となりました。
我ながら家族旅行にしてはマニアックな場所ばかりだったなぁ、と反省。
おかげでGW中に関わらず訪問先の混雑とは無縁でした。



2017.5 GW高知旅行 第11回 本山・吉延の棚田
P1015622.jpg

P1015624.jpg

P1015625.jpg

P1015629_20190405072332c08.jpg

P1015630_20190405072342745.jpg

P1015636.jpg

P1015637_201904050723441ba.jpg

P1015639_20190405072346007.jpg

谷沿いに広がる棚田が美しい本山町。その中の吉延の棚田に立ち寄りました。
ヨサクこと国道439号線から県道267号線に入って3kmちょい、谷の両側に結構な規模の
棚田が続きます。訪れた谷の東側が吉延、対岸の西側は大石の棚田と言われます。

田園アートをやってるんですかね、吉延田園アート展望台という名前の櫓があるので
そこを目印に。自分は棚田の風景を満喫し、子供らは田んぼ近くでカエルと戯れる。

帰り際には展望台近くで山菜採りをされていた地元の方から大量にゼンマイを
頂いてしまいました。よそ者を寛容に受け入れる姿勢に感銘を受けましたね。
この経験もあってか、旅全体の印象がかなり良くなったと感じます。

本山町や隣の大豊町などは棚田だらけなんですよね。
この旅では全然時間もなかったのでほぼスルーとなりましたが、いつか心ゆくまで
棚田三昧の旅を楽しんでやる、と心に近いながら、大阪へと戻るのでした。
(GWの後半は渋滞が大変なことになっていて、まぁしんどかった…)

因みにですが、今年2019年夏はレンタカーで四国を巡ろうと計画中ですので、
見残した棚田たち、ここで訪問できたらな、といろいろ考え中であります。。。

それでは2017年のGW高知旅行、これにて完結。
お付き合い頂き、有難う御座いました。