懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2013.10 かわね路を行く 第1回 金谷駅と新金谷駅
PA120963.jpg

今回は「かわね路を行く」と題し、昨秋訪問した大井川鉄道の旅をお送りします。
(この時の旅は大井川鉄道メインではなく、この翌日の訪問先が真の目的地だったんですが、
あまりに方向性が違うために旅行記自体を前後で分割することにしました…)

ということで、旅はJR東海道本線・金谷駅から始まります。
金谷までの移動部分はバッサリ割愛。

PA120964.jpg

JR金谷駅の駅舎を出てすぐ右手に、大井川鉄道・金谷駅の小さな駅舎があります。

PA120966.jpg

売店もある大井川鉄道の金谷駅。
この日は秋の3連休とあって、SL目当てと見られる観光客で賑わっていました。
(写真は人が少なくなったタイミングで撮影)
そして何を隠そう、自分もその一人。

まずは金谷駅で大井川自由きっぷ(3,620円)を購入です。
この切符は2日間、金谷~千頭が乗り放題になる切符で、値段は金谷~千頭の往復分に相当。
(※期間中でも金谷駅に戻ってしまうと切符を回収されてしまうのでご注意を!)
今回は1日だけの旅ですが、この切符を使って沿線に残る木造駅舎を巡って行きます。

この時点では1日普通電車が14往復運行されていたのですが、
経営難からの経費削減の一環で、今年(2014年)3月から普通電車が1日9往復へ
大幅減になってしまいました…。しかも9往復のうち1往復は途中折り返し便だそうで、
自由きっぷでもかなり巡りづらくなっていますのでご注意下さい。
本数削減で更に客離れが進まないか心配なところです…。


PA120970.jpg

最初のランナーは、近鉄電車!大井川鉄道は南海、近鉄、京阪など
いろんな私鉄の譲渡車両が今でも走っていて、まさに鉄道博物館さながら。

この列車は金谷を出ると、次の新金谷が終点という一区間のみの運行。
SLが全て新金谷発着になっているので、その接続便ですね。

PA120976.jpg

金谷駅停車中の車内から。駅は町よりも高く、町を見下ろすかたちになります。

金谷駅は傾斜地に位置していて、新金谷駅は坂の下の平地に位置しているので、
金谷を出た列車は大きくカーブを描きながら坂を下って新金谷へと到着します。所要わずか4分。

PA120977.jpg

新金谷駅にて。どうですか、この観光客の数!
これだけ集客力があってもSLだけでは食べて行けないものなんですね…。
まぁ、車で乗り付けて見物するだけの人もいそうですけど。

PA120978.jpg

これから乗り継ぐSLかわね路11号は既に発車準備中。。。
この列車はなんとSL重連運転という贅沢な列車になります。
前述のとおり秋の3連休ということで、通常期は1往復のSLがなんと3往復に!

PA120982.jpg

新金谷での乗り継ぎ時間は13分間。
その間に駅舎撮影しておかなければ…!

PA120980.jpg

新金谷駅(静岡県島田市)
1927年開業。大井川鉄道本社を併設する立派な木造駅舎です。
SLの始発駅として、休日には賑わいを見せます。

PA120984.jpg

ホント、ものすごい混雑でした~。

PA120988.jpg

次回はSLのショートトリップになります…。


続く

スポンサーサイト


コメント

金谷の駅で降りて茶畑を歩いたことはあるのですが、大井川鉄道は未訪問なのです。

そうしている間に普通電車が減便されてしまいました。
[2014/07/08 05:31] URL | ぞうまさ #- [ 編集 ]


>ぞうまささま

今回は金谷は素通りです。
旧東海道の石畳なんかもあるみたいで、そのうち再訪したいです。
大井川鉄道は未訪問とのこと、ちょっと驚きました。
大幅減便で特に昼間は4時間かそれ以上列車が来ない時間帯ができてしまいました。
一日での駅巡りはかなり困難でしょうね。
[2014/07/08 08:21] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1013-b57096d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)