FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2013.10 弾丸日光烏山 第6回 大金駅と、烏山線の車窓
PA131529.jpg

烏山12:29発の宇都宮行きで、烏山線復路の旅です。
写真は烏山から2駅目の小塙駅。駅舎のない、片面ホームのみの駅です。

PA131527.jpg

小塙駅を出てすぐに渡る鉄橋。この川は那珂川の支流、荒川。
小塙から次の大金にかけて、荒川は激しく蛇行します。
それでも烏山線が荒川を渡るのはここ一箇所だけ。

PA131528.jpg

車窓に見つけた古い民家。
乗った車両が旧国鉄色だったからか、沿線には撮り鉄の姿が目立ちました。
首都圏からそう遠くないし、割と撮り鉄には人気の路線みたいですね。

PA131599.jpg

途中、大金駅で交換のため6分間の停車時間があるので、もちろん外へ。
烏山線内唯一の交換可能駅とあって、ほとんどの列車がここで交換を行うため、
行って帰ってのプランでは訪問が難しく、仕方ないので交換待ちの時間を活用することに。

PA131589.jpg

大金駅(栃木県那須烏山市)
1923年、烏山線開業と同時に開業。駅舎はその頃からの木造駅舎でした。

※この大金駅も、仁井田駅と烏山駅と同じく、既に新駅舎に移行済み。
  この木造駅舎はもう存在しません…。

PA131593.jpg

2008年まではみどりの窓口もあった大金駅ですが、
2013年8月以降は券売機すらない無人駅に成り下がってしまいました。。。

2012年度、一日平均乗車人員は300人ちょうど。

PA131595.jpg

ホーム側から見た大金駅の木造駅舎。
停車中の列車は宇都宮行き。対向列車はまだ姿を見せません。

PA131598.jpg

烏山線の途中駅としては、駅前が一番栄えている駅のように思いました。
合併で那須烏山市ですが、それまでは南那須町の中心地だったところです。

PA131600.jpg

対向列車がやって来て、キハ40系の烏山色と旧国鉄色が並びました。
ともに「祝 九十」と、90周年を祝うマークをつけています。(構内踏切から撮影)

PA131525.jpg

片面ホームのみ、駅舎なしの鴻野山駅。
この写真で烏山線編は終了になります!

引き続いて日光線編に突入。。。



続く

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1031-c0f2620a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)