FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.6 タイ週末小旅行 第9回 線路上の市場~メークロン市場 前編
P6221534.jpg

旅の2日目は、いきなりバンコクから70kmほど西に離れたサムット・ソンクラーム県にある
メークロンという町から始めたいと思います。
バンコクからはロットゥーと呼ばれるバンでぶっ飛ばして来ました。所要1時間ちょい。

ここに来たのは、以前知り合いが訪問していて心引かれた「線路上に開かれた市場」を見るため。
線路は現役で、バンコクから鉄道でやって来ることもできるのですが、一日わずか3往復。
最初の予定では往路は鉄道にするはずでしたが、なんと朝寝坊をかましてしまい、
仕方なく面白くもないロットゥーでの移動となってしまいました…。

ちなみに、ロットゥーはバンコク市内は戦勝記念塔の真北側、高架下から出発します。

P6221537.jpg

現地に着いて、人の流れや建物を見ながらある程度見当をつけながら歩いて行くと、
薄暗い細道の先に、線路と露店が姿を現しました…!

P6221553.jpg

ひと目でも見てみたいと思っていたメークロン市場。静かに感動です。
ホントにレールぎりぎりまでお店が並んでますね~。

P6221556.jpg

市場に並ぶのは海鮮や野菜、果物のほか、干物やカエル?などなど。
興奮を抑えつつ、まずは市場の果て、つまりは線路の果てにあるメークロン駅へと移動します。
メークロン駅はこの市場が立つメークロン線の終着駅となります。

P6221571.jpg

メークロン駅に到着です。
大きな上屋に覆われた空間。ホームはほぼ平坦。
駅構内にもいろいろと露店が並んでいます。。。

P6221570.jpg

レールに腰掛ける男の子。

P6221596.jpg

この駅の中にあった食堂(かなりオープン)で、早めの昼食を頂きました。
メークロン市場に来たからには、やはり列車の通過風景を見なければ帰れませんので、
一日3往復の列車が来るのを待つことにします。
まだ2時間近くあるので、食事の後は市場以外の町並みを歩いてみます。

P6221618.jpg

メークロン市場の一本北側の道。

P6221620.jpg

なんでもありの下町風景が延々と続きます。

P6221634.jpg

前方に並ぶ建物の真後ろにメークロン線が走っていて、市場になっています。

P6221636.jpg

地元の子供たち。

P6221643.jpg

再び線路沿いに戻りました。レールの際まで直置きされたバナナさん。
ここはメークロン市場の東の果て(=メークロン駅の反対側)になります。

P6221644.jpg

言葉は通じませんが、撮られる気満々だった少年をパチリ。

P6221646.jpg

市場が尽きた先は、民家の裏口を掠めるようにレールが続いています。

P6221653.jpg

写真が多い記事になってますね…。
引き続き次回もメークロン市場になります。。。



続く

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1052-e9f292c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)