懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
160位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
15位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.6 タイ週末小旅行 第14回(最終回) タイ国鉄・マハーチャイ線
P6221920.jpg

思ったより長くなってしまっているタイ週末小旅行、
猫さんも「まだ続くのかよ…」と言っていることですし、今回でラストにしたいと思います。

P6221922.jpg

雨に濡れたマハーチャイ駅構内。

P6221923.jpg

ホームにあったこの店がとても気になりました。
このたくさん並ぶ数字は…、宝くじか何かかな??

P6221926.jpg

定刻から遅れること数分、やっとバンコク側から折り返し列車がやって来ました。
こうして見ると線路グニョグニョですなぁ(笑)

P6221932.jpg

メークロンからバンコクへの旅も後半戦というか、時間的には終盤ですかね。
メークロンからバーンレームまでが30kmで1時間40分かかるのに対して、
このマハーチャイからウォンウェンヤイまでの30kmは約50分で走るので。。。

P6221935.jpg

17往復も走る路線なので、利用客もそれなり。
でも多すぎることもなく、少なすぎることもなく、といった感じ。
ひとつ言えることは、完全に生活路線であって観光客が乗る線じゃないな、ということ。

P6221936.jpg

ちょっとどこか分かりませんが、踏切通過中の車窓から。

P6221941.jpg

マハーチャイから3駅目、コークワイ停車場にて列車交換です。
マハーチャイ線は全線単線。運用されている車両はこればかりのようですね。

P6221946.jpg

薄紫色に塗られた木造駅舎のある、ランポー駅。
ホームに原付、というのも何かシュール。

P6221952.jpg

17:40頃にマハーチャイを出た列車は、だいたい18:30頃に終点・ウォンウェンヤイに到着。
メークロンを14:30に発車してから、きっかり4時間かかってるんですよね~。

P6221957.jpg

Wellcome Wongwian Yai!
駅員さん、邪魔!

P6221958.jpg

最後に、メークロン線を旅される方のため、2014年6月時点での時刻表情報を。。。

<下り : ウォンウェンヤイ → マハーチャイ/バーンレーム → メークロン>

5:30発→6:23着
6:25発→7:27着 / 8:05発→9:50着
7:00発→7:58着
7:40発→8:39着
8:35発→9:28着
9:40発→10:36着 / 12:05発→13:45着
10:40発→11:39着
12:15発→13:10着
13:20発→14:15着
14:25発→15:22着 / 16:40発→18:22着
15:25発→16:27着
16:30発→17:26着
17:05発→18:02着
17:35発→18:36着
18:35発→19:30着
19:10発→20:04着
20:10発→21:00着

<上り : メークロン → バーンレーム/マハーチャイ → ウォンウェンヤイ>
           4:30発→5:23着
           5:20発→6:16着
           5:55発→6:53着
           6:25発→7:28着
           7:00発→7:56着
           8:00発→9:03着
6:20発→8:00着/9:35発→10:31着
           10:40発→11:38着
           11:45発→12:43着
10:20発→12:00着/13:15発→14:13着
            14:25発→15:18着
            15:25発→16:19着
            16:00発→16:55着
            16:30発→17:28着
14:30発→16:12着/17:35発→18:25着  ※自分が乗ったのはコレ!
            18:10発→19:01着
            19:00発→19:59着

マハーチャイとバーンレームの乗り継ぎは、渡船のタイミングもあるので
やっぱり30分は見た方が無難かと思います。
それぞれの駅から渡船場までもちょっと歩きますしね。
マハーチャイ側は距離は大したことないかな。
ルートを事前に把握していればもっと短時間で乗り継ぎできるかもしれませんけどね。

P6221961.jpg

はい、タイ週末小旅行、ウォンウェンヤイ駅で撮った女の子の写真でラストになります。
この旅行記だけでなく、最近続けて来ていたタイネタもこれで終わりにします。
ネタ自体はまだもうちょっとあるんですが、タイばかり続けるのもなぁ、ということで。

次回はまとめをアップするとして、その次からはまた日本のネタに戻ります。

ながながとお付き合い頂きまして、有難うございました!


スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1057-79c2a932
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)