FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
98位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2013.8 夏の九州ぐるり旅 第10回 暮れゆく枕崎~前編
P8156345.jpg

加世田から乗ったバスの終点・枕崎はJR枕崎駅前。
自分と女子高生ひとりを降ろしたバスは、駅入口の脇道を抜けて走り去って行きます。
この先に車庫というか、駐車スペースがあるようです。

これまでネットで見ていて知ってはいましたが、実際に見るとこの駅の入口のショボいこと(笑)

P8156346.jpg

枕崎駅(鹿児島県枕崎市)
1931年に南薩鉄道の駅として開業。国鉄が乗り入れたのは1963年から。
本州最南端の始発・終着駅ということになってますね。
2006年までは終着駅に相応しい大柄な駅舎があったようですがそれは解体され、
長らく駅舎もない状態が続いていましたが、2013年4月に写真の新駅舎が落成してます。
自分が訪問する4ヶ月前のことです。

P8156350.jpg

2006年まで活躍していた旧駅舎。
これが現役の頃の枕崎駅も見てみたかったですね~。

P8156351.jpg

駅としては1面1線と、超シンプル。
奇しくも同年に訪問した最北の駅・稚内駅と同じですね。
ご丁寧に撮影ポイントまで整備されています。。。

P8156355.jpg

「日本最南端の始発駅」と書かれた灯台のモニュメント。
これは旧駅舎時代からここにあるものだそう。

P8156356.jpg

この日は枕崎で一泊するので、駅を離れて暗くなるまで町歩きです。
駅から漁港方面に伸びる大きめの通りを歩きます。
半ば予想通りの寂れっぷり。

P8156357.jpg

枕崎と言えば漁業の町。カツオが有名ですね。
「枕崎市駅通り会」とあります。この通りは駅通りと言うみたいですね。

P8156361.jpg

国道を渡って海側、折口町に入ると、古い市場を発見。
町の名前そのままの「折口市場」。

P8156362.jpg

中を通り抜けてみましたが、見事にシャッターが下りてましたね。
お盆の夕方だから、ということにしておきましょう。

P8156365.jpg

折口市場の反対側の入口はこんな感じ。

P8156370.jpg

漁港界隈は、古びた商店や倉庫跡が点在していて、
なんとも寂しげな雰囲気が漂っていました…。

P8156375.jpg

P8156381.jpg

日本有数の漁獲高を誇る枕崎漁港。
黄昏時はシンと静まり返っているのでした…。

次回も枕崎散策の様子を続けたいと思います。


続く

スポンサーサイト





コメント

こんばんは。
枕崎駅、新駅舎…っていうか
ネオ待合室みたいなの出来てたって知りませんでした!

旧枕崎駅の駅舎、見たかったですねぇ…。
僕のデンシャ旅の動機のひとつ、某TV局の関口知宏さんによるJR走破企画番組、
「列島縦断 鉄道乗りつくしの旅〜JR20000km全線走破〜」の春編のスタート地点が、
旧駅舎の枕崎駅だったんですけど、ご存知ですか?

駅舎の中の売店とかも、めっちゃイイ雰囲気でした(泣)。
でも映像として記録に残ってるのは嬉しい限り、
最近シリーズのブルーレイ版出てるの知って買っちゃいました(笑)。
[2014/09/24 03:40] URL | Kyo-to #Ytk3Wfxk [ 編集 ]


>Kyo-toさん

コメントありがとうございます!
新生枕崎駅はまあ、待合室ですね。
何もないよりは何倍も良いとは思いますけど。
こうして新駅舎ができたことですし、指宿枕崎線の部分廃止なんてバカな事は考えないで貰いたいですね。

関口知宏は、中国鉄道大紀行は本も買ってますけど、
国内の旅は部分的にしか見たことがなく、所々しか記憶がありません…。
枕崎がスタート地点だったんですね~。
そうした旅番組で映像として記録されている、というのは貴重ですね。
[2014/09/24 07:22] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1074-ad632c8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)