懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
185位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
20位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2013.8 夏の九州ぐるり旅 第13回 西頴娃・山川・薩摩今和泉
P8166465.jpg

廃止危惧区間、枕崎~山川間で唯一駅舎のある駅、そして有人駅の西頴娃駅。
ここでは列車の交換で3分間停車するのでもちろん駅舎の外へ。(6:43着、6:46発)

外の湿度があまりに高かったので、最初に車外に出た瞬間にレンズが曇って焦りました。
急遽広角レンズに交換して何とか撮影できました…。

P8166467.jpg

簡易委託の有人駅。女性の駅員さんが爽やかに応対されていました。

P8166470.jpg

2012年度、一日平均乗車人員は105人と、枕崎駅の約3倍です。
頴娃高校や頴娃中学校が近いので学生さんの利用がそれなりにあるっぽいですね。

P8166471.jpg

対向列車が到着。島式ホームに2本の列車が並びました。
ここは枕崎~山川間で唯一の交換可能駅でもあります。
島式ホームと駅舎は構内踏切で結ばれています。

P8166473.jpg

朝もやも晴れ、薩摩富士こと開聞岳が近づいて来ました。
写真は確か入野駅手前あたりで撮ったものだと思います。

P8166477.jpg

日本最南端の駅の碑が立つ西大山駅にて。
ここは停車時間も何もないので車内からパパッと数枚撮るだけでおしまい。

学生時代に車で来たことはあるので、それ以来。
もう今は日本最南端の駅ではないんですけどね。言うなればJR最南端の駅ですね。

P8166478.jpg

同じく西大山駅停車中、窓から振り返って順光の開聞岳。

P8166489.jpg

7:16、山川駅着。ここでも列車交換で4分間停車します。
西頴娃以来の有人駅。

P8166490.jpg

山川の港を見下ろす高台に立つ山川駅。
「日本最南端の有人駅」の碑がありますが、
例によって今は接頭辞として「JR」を付けなければなりません。

P8166499.jpg

どんどん行きます。指宿温泉の玄関口、指宿駅では停車時間は特になし。
日本最南端のみどりの窓口のある駅、そして日本最南端の特急発着駅だそうです。
特急「指宿のたまて箱」が走り始めたからですね~。

P8166500.jpg

指宿の次の二月田駅では大量の学生さんの下車がありました。
ここは指宿高校の最寄り駅なんですね。市役所なんかもこの駅が最寄りです。
駅舎は古い木造のものがリニューアルされて使われているみたいです。

P8166502.jpg

またまた停車時間のある駅です。
薩摩今和泉駅、7:40着、7:44発。4分間停車。
ここも学生さんの下車が多かったですね。ここは指宿商業高校の最寄り駅。
略して指商と書かれたカバンを持ってる学生さんがたくさんいましたが、
指商で何て読むんですかね…?「ししょう」?「いぶしょう」?まさかの「ゆびしょう」?

P8166503.jpg

薩摩今和泉駅には三角屋根の木造駅舎が残ります。
ここは指宿市の北端にある駅。次の生見駅からは鹿児島市内になります。

駅舎前に置かれたボードは、2008年の大河ドラマにもなった篤姫のもの。
篤姫は今和泉島津家に生まれ、幼少期をここ今和泉で過ごしたんだそうです。

P8166507.jpg

駅舎側から見る薩摩今和泉駅の木造駅舎。。。

枕崎を出発してからもう1時間半が経過してますね。
やっぱり薩摩半島をぐるっと回るJRは早さを求める人には利用されないですね…。
それでも頴娃あたりでも少ないながら学生さんの利用がありましたし、
開聞岳のあたりからも指宿の高校に通う学生さんがちょいちょい乗り込んできて
車内は結構賑わってたんですよね。スピード面は期待できないだけに、
短距離の地元利用客を大事にして行かなければなりませんね~。



続く

スポンサーサイト


コメント
こんにちは
ねじまきさん、はじめまして!
「たむ」と申します。
最近たまたまこちらのブログを見つけて、過去記事を拝見しています。
私も町の散策が好きなので、とても楽しいです。

私は2013年3月に青春18きっぷで枕崎へ行きました。
枕崎21時5分着の最終列車を利用したのですが、やっぱり高校生が多かったです。
外は真っ暗だったので、どの子も親御さんが車で迎えに来ていました。

西大山の「日本最南端の駅」の碑も、山川の「日本最南端の有人駅」の碑も、
よく見るとてっぺんに「JR」の文字がありますね。
山川では西大山駅の記念切符の販売もしているようです。
指宿枕崎線の末端部、末永く存続してほしいですね。

長々とコメント失礼しました。
[2016/02/26 17:08] URL | たむ #- [ 編集 ]

Re: こんにちは
>たむさま

コメントを頂いていたのに、返信が遅くなってしまい申し訳ありません。
町歩きがお好きということで、少しでも楽しんで頂けたなら、こちらとしても嬉しい限りです。

指宿枕崎線の山川から先は、ホントいつ廃線になってもおかしくないと思いますが、
地元の学生さんらの利用によって成り立っているんですね。
「JR」最南端の西大山駅の存在も少しはプラスに働いているんでしょうか…。

細々とアップを続けていますので、またよろしくお願いします。。。
[2016/02/28 22:18] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1077-c9038aa3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)