懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
151位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2013.8 夏の九州ぐるり旅 第24回 特徴ある名駅舎~都農駅
P8166854.jpg

旅の2日目の最後に途中下車した都農駅。

P8166851.jpg

都農駅(宮崎県児湯郡都農町)
1921年開業。駅舎は1951年に改築されたもの。
特徴的な三角屋根、そしてガラス張りの前面、日豊本線指折りのモダン駅舎でしょう。
全面のガラスのほとんどが白いボードで隠されている?のが残念。
ガラスが割れたりしたのか、眩しすぎたのか…。

P8166855.jpg

天井がとても高い駅舎内。
ベンチでは地元の高校生が親御さんのお迎えを待っているようでした。
(自分が都農駅に到着した際に同じ列車から大量の学生さんが下車していました。)

業務委託駅で窓口は生きていますが、このタイミングは営業時間外だったようです。

P8166856.jpg

都農町の玄関口である都農駅は、高鍋と違って町の中心部に位置しています。

P8166857.jpg

朝夕の一部のみですが、特急も停車する日豊本線宮崎県内の中堅駅。
2012年度、一日平均乗車人員は385人。

P8166862.jpg

島式ホームに向かう跨線橋の上から撮影。
駅舎の屋根は結構サビサビなんですね…。

P8166863.jpg

同じく跨線橋から延岡方面。
跨線橋は互い違いタイプ、って言うんですかね。。。
駅舎とホームの位置がずれているタイプです。

P8166867.jpg

都農駅からはまたまた特急で延岡まで移動します。
ちょっと延岡で20時までに辿り着かなければならない物件があるので…。
写真は東都農付近のリニア実験線。

P8166873.jpg

多分、日向市に着く手前のどこかの漁港風景。。。



続く

スポンサーサイト


コメント

日豊線のこの界隈、学生時代九州ワイド周遊券で門司港発の夜行に乗り夜が明けるとこの界隈を列車が走っていました。

車窓からは防風林の向こうにたまに海が見えた?

もう30年以上前の話です。
[2014/10/13 05:34] URL | ぞうまさ #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
>ぞうまささま

北九州から夜行に乗ると、この辺で夜明けなんですね。
昔の夜行は途中駅に多く停まり、時間調整の長時間停車なんかもあったことでしょう。
おっしゃる通り、このあたりは基本的に防砂林(防風林?)があって海は見えないですね。
ときどき川を渡る時に見えるくらいでしょうか…。
地図だけじゃ判らないことがたくさんあるもんです。
[2014/10/13 09:23] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1088-4ad5c36b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)