懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
151位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2013.8 夏の九州ぐるり旅 第32回 大分乗換、久大本線へ
P8177075.jpg

下ノ江9:52発の中津行き普通列車に乗り、一気に大分までやって来ました。(10:24着)
途中は大分に近づくにつれて乗客が増え、車窓風景も都会っぽく?なりましたね。

近年建て替えられたばかりの大分駅。かなりキレイです。
次に乗るのは久大線。掲示板にもある、10:49発の由布院行き。

P8177076.jpg

25分間あるので、買い出しついでに駅前へ。
こちらは北口(府内中央口)。
駅は新しくなったものの、周辺の開発・整備はこれからが本番のようです。

P8177077.jpg

同じく北口。そのまま高架駅の下を通って改札へと向かう動線になっていますが、
これがどうなるのか。たぶん何もない駅前には駅ビルが立つんでしょうね。
また数年後にどうなってるのか見てみたいところです。

あ、拙ブログとリンクして頂いている『まちかど逍遥』のぷにょさんが、
大分駅近の温泉銭湯・あたみ湯に入られていました。
自分は時間がなさ過ぎた上に、その存在も把握してなかったので、
次回の訪問時には必ず…。

http://blog.goo.ne.jp/punyor/e/4a8e144519b72f095fec161f68bd2fea
↑ ぷにょさんの訪問記事はこちら

P8177079.jpg

こちらは南口(上野の森口)。
こっちはちゃんと駅前の体を成していました。

駅のコンビニで飲み物を購入して、由布院行きの列車へ。
車両はキハ220系の単行。朝に宗太郎越えで乗ったキハ220系が転換クロスだったので
安心して乗車してみると、まさかのオールロングシート…。。。

P8177081.jpg

10:49、定刻に大分を出発。
大分を出てしばらくは大分の通勤通学圏内ということで、
結構利用者数の多い駅、それも有人駅が続きます。

P8177083.jpg

大分川に沿って西へ、河岸段丘を進む久大本線。
天気もよく、眺めがとても素敵だったなぁ、という印象。

P8177085.jpg

途中、小野屋駅にて。古びた倉庫が目を惹きました。

P8177087.jpg

いやぁ、長閑で素晴らしい車窓です。。

P8177090.jpg

庄内駅。

P8177092.jpg

湯平駅はかなり山奥感がありますね。
温泉街はここから2kmほど離れた山の中。まぁ、駅も山の中ですが…。

P8177093.jpg

停車時間がないので、車内から撮影するのみです。
駅舎はかなり特徴的な意匠のものですが、ホーム側からじゃ分かりませんね。。。

P8177094.jpg

湯平温泉街が「男はつらいよ」第三十作目で、同シリーズ最大のヒット作である
『男はつらいよ 花も嵐も寅次郎』の舞台になったことから、地域活性化を目的として、
湯平観光協会が2006年(平成18年)10月17日に2番ホームの待合所を改装し、
ロケ時に使われた写真などを掲示した「寅さん思い出の待合所」として公開している。
また、待合所の中には駅ノートの設置と、ホームには実際に渥美清がロケ時に
使用したベンチ「縁結びのベンチ」を設置している(駅舎待合所の中に、大分合同新聞にて
掲載された記事と案内文が貼られている)。


…、とうことで、写真のが件の待合室ですね。

P8177095.jpg

終点・由布院のひとつ手前の南由布で7分間の停車時間があったので駅外へ。
(11:41着、11:48発)
1925年開業の南由布駅。駅舎は1993年に改築されたものだそうで。

P8177097.jpg

夏の陽射しが降り注ぐ、南由布駅前の風景。

P8177101.jpg

停車中の由布院行き普通列車と、進行方向にそびえる由布岳の雄姿。
暑いのは勘弁ですけど、この快晴の由布岳を見ることができて大満足でした。。。



続く

スポンサーサイト


コメント
大分方面
文中ご紹介ありがとうございました。
今もまた大分方面の旅を画策しています(笑)
今回と2年前の記事も参考にさせてもらいますね。
(同じ場所には行かないでしょうが。。)
[2014/10/24 13:03] URL | ぷにょ #- [ 編集 ]

Re: 大分方面
>ぷにょさん

2年前って何だっけ…?と一瞬思ってしまいました。
3泊4日で大分県内だけをウロウロした家族旅行でしたね。
でも大分って見所いっぱいですから、全然まだまだ見たい場所もあるし入りたい温泉も数えきれず。
ぷにょさんの次の旅はどこを目指されるのか、興味ありです。
そう言えば今アップ中の大分ネタもまだ終わってませんね。こちらもチェックさせて貰ってます。
[2014/10/25 23:21] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1096-e80a6237
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)