懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
160位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
15位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2013.8 夏の九州ぐるり旅 第41回 崎山駅の木造駅舎
P8177464.jpg

田川伊田を出た行橋行き普通列車は、彦山川橋梁を渡って市街地を離れて行きます。
特に満席という訳でもなかったんですが、何となく最後尾に陣取っていました。

P8177468.jpg

照明など、レトロチックに演出された車内。
こういうローカル私鉄はロングシートと相場が決まっているものですが、
この平成筑豊鉄道は転換クロスの座席でイイですね~。

P8177475.jpg

田川伊田から24分、掲題の崎山駅へ到着。ここで途中下車です。
写真でも分かると思いますが、ここ崎山は列車交換駅。
日中はほとんどの列車がここで交換を行うようダイヤが組まれているため、
行って戻っての乗車プランではなかなかうまい具合に訪問時間を捻出できません。

P8177487.jpg

自分が訪問した時も、ちょうど列車交換があったので、
上下線とも次の列車は1時間後、ということに。

P8177486.jpg

そしてここでズルをします奥の手・タクシーを利用します。
どうしても崎山と油須原をこの日のうちに訪問しておきたくて、でも日没前の訪問は無理で、
悩みに悩んだ末、この区間だけはタクシーを利用するプランにもともとしていました。
なので、予めタクシーを崎山駅に呼んでおいたのでした。
上の写真、駅前にタクシーの頭がちょっと写っています…。

P8177477.jpg

タクシーにはしばし待ってもらい、崎山駅の撮影に勤しみます。

崎山駅(福岡県京都郡みやこ町)
1954年、崎山信号所として設置され、2年後の1956年に駅に昇格。
平成筑豊鉄道は各駅でネーミングライツ制にしていて、
ここ崎山駅は「れいめい拳.com 崎山駅」という怪しげな名前が付いています。

待合室部分は土台があって高くなっていますが、向かって右側は2階建てになってますね。
1階建て部分と2階建て部分がくっついたような、不思議なつくりです。

P8177478.jpg

見るからに古い木造駅舎。築年数は不明。
統一性のない手直しを受けたような感じを受けます。

P8177479.jpg

窓ガラスが割れていたり…。

P8177482.jpg

ホーム側から。「駅長」とありますが、現在は無人駅。

P8177483.jpg

傷んだ外壁。

P8177484.jpg

そしてトイレもなかなかの存在感。

P8177490.jpg

待合室には寄贈された本が置かれていました。。。
また、犀川タクシーさんの連絡先が貼られていたので、
別に予め呼ばなくてもこの場で電話することも可能でしたね。

P8177493.jpg

15分ほど撮影を楽しんだ後は、待たせていたタクシーに乗り、
2駅分田川伊田方面に戻って油須原駅を目指します。
写真は崎山駅からすぐのところにあった、参道を線路が横切る八幡宮。
気になったのでちょっと停めてもらって一枚撮影したもの。。。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1105-eb125402
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)