懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
179位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2013.8 夏の九州ぐるり旅 第52回 小城の町並み~後編
P8187924.jpg

小城の町並み、後半戦です。
こちらはもとは商店だったんですかね。ニーって、ニュー??
まるでOKと書いて「ニー」と読むかのような書き方になってますけど…。
でもお店はスナックのようにも見えますね。転用されたのかも。

P8187926.jpg

小城町下町交差点の角にあった水田時計店さん。

P8187929.jpg

国道203号沿いで解体中だったのは、小城市役所旧庁舎。
市役所は駅の東南、同じく国道203号沿いの新庁舎へ移転済み。
ここに来たのは、この向かいに小城のバス乗り場があるから。
この後は列車ではなくバス移動になるので、場所の確認にちょっと寄ってみただけです。

P8187934.jpg

バス乗り場を確認した後は、更に北を目指して歩きます。
携帯ラジオからは高校野球3回戦、前橋育英vs横浜の中継が流れていました。
実況がやたら横浜高校寄りで不公平でした。

P8187936.jpg

中町にある、小柳酒造さん。
清酒・高砂の酒蔵だそうです。

P8187939.jpg

そしてこの小城散策の目的地に設定していた、村岡羊羹さん。
小城と言えば小城羊羹、ですね。
もともと小城羊羹が好きなので、ここでお土産としていくつか購入です。
それに、店内で無料で冷たいお茶を頂けたので、ついでに水分補給を…。ありがたい。

P8187942.jpg

村岡羊羹さんの正面にある須賀神社。
時間があったらここも行こうかな、と思っていたんですが、
炎天下を歩いた後でこの鬼階段を目の当たりにし、即あきらめました(笑)

参道からは小城の町が一望できるんでしょうね…。逆光で眩しそうですけど。

P8187949.jpg

散策を終え、小城バスセンターへ。
バスセンターと言うと大きな施設を想像してしまいますが、ここは小さなターミナル。

P8187950.jpg

発車オーライ文庫、というのがありましたが、肝心の中身がスッカスカ。
そう言えば駅には「おかえり文庫」がありましたね。
あちらはちゃんと本が置かれていて活用されているようでしたが。

P8187951.jpg

解体が進む小城市役所旧庁舎を見ながらバスを待ちました。
乗るのは14:35発の小城始発・牛津行き路線バス。
同じ小城市内、終点まで所要13分というミニ路線です。
小城駅から唐津線で久保田駅経由で牛津に移動することも勿論可能なんですけど、
ちょっと違う方法を採りたかったのかも。あと、駅まで遠いのでバスを利用することで
歩く距離を短く済ませようとしたのかも知れません。

…ということで、牛津へ移動します。
お気づきの方がいらっしゃるかも知れませんが、小城~久保田は乗り残しです…。
ついでに言うと、唐津~西唐津も乗ってません…。
嗚呼どんどん虫食い区間が増えて行く…(苦笑


続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1117-3b63947f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)