懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
190位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2013.8 夏の九州ぐるり旅 第54回 肥前白石駅の木造駅舎
P8187980.jpg

祐徳バス・鹿島(祐徳神社)行きで白石15:25着。
(佐賀駅バスセンター始発で、山口駅前15:17発でした。便数は40~90分毎。)
このバスを使うことで列車よりも先に肥前白石駅に着き、駅舎撮影が可能になる訳です。

P8187981.jpg

白石バス停は肥前白石駅から東へ約500m、国道207号沿いにあります。
駅までの道は至って単純。国道から県道36号に右折すれば突き当たりが駅です。
駅に向かう途中、脇道に白石商店街が続いていました。

P8187982.jpg

約1kmほど真っ直ぐ南北に伸びていく白石商店街。
駅へのルートからは外れてしまうので数枚撮影するだけで我慢します。

P8187986.jpg

望遠レンズで撮る白石商店街。お店がすごい密集してる感じなのは、圧縮効果ですかね。

P8187989.jpg

県道の突き当たりに肥前白石駅の木造駅舎が見えています。
道は駅舎の前で右へと90度折れて行きます。
駅舎は東側を向いているので、ここでも逆光という…。

P8187996.jpg

肥前白石駅(佐賀県杵島郡白石町)
1930年、福治駅として開業。現在の肥前白石に改称したのは1940年のこと。
現在の駅舎は1949年にできた木造駅舎。この時点で築65年。
とても素晴らしい木造駅舎だと思います。

P8187997.jpg

2011年度、一日平均乗車人員は617人。

P8188000.jpg

木造駅舎内の様子。

P8188003.jpg

ホーム側から見た駅舎。
端の方は駐輪スペースとして使われているようでした。

P8188006.jpg

ホームは駅舎から一段高い位置にあります。
駅舎があるのは1番ホーム(下り/長崎方面)。

P8188011.jpg

駅裏すぐは田畑もあって長閑な感じ。
駅裏に白石高校、駅の南側には佐賀農高校があります。
学生さんの利用は結構ありそうな立地です。
自分がいた時には女子高生と思しき女の子がひとり列車を待っていました。

P8188013.jpg

嵩上げされたホームに、次に乗る予定の列車が定刻通り滑り込んで来ます。
肥前白石15:50発の肥前浜行き普通列車2861M。817系での運行です。



続く

スポンサーサイト


コメント
こんにちは
肥前白石駅・・・とても懐かしいです。
10年以上も前に立ち寄ったことがありまして、跨線橋から485系時代の「かもめ」を見ました。列車は変われども、風景は昔も今も同じですね。
[2014/11/23 15:48] URL | wra #9MBBB9Tg [ 編集 ]


>wraさん

コメント頂き有難う御座います。
肥前白石駅、名駅舎として有名というわけではありませんが、
静かに佇む木造駅舎が素敵でした。
かつては日本中を駆け抜けた485系も、もうなかなか目にする機会もないですね…。

こんな感じでダラダラと、旅行記をアップしているブログです。
また覗いて頂けると幸甚です。
[2014/11/25 03:21] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1119-317f8e66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)