懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
155位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2013.11 京都嵐山・宝筐院の紅葉
PB282580.jpg

続いてやって来たのは清涼寺の南西角にある、宝筐院。
「小楠公菩提寺 宝筐院」とあります。小楠公とは楠木正行のこと。

ここも紅葉の庭が見事な寺院になります。

PB282583.jpg

山門のところで拝観料500円を支払い、庭へと回ると、そこには見事な紅葉が。

PB282584.jpg

あまり大きな寺院には見えなかったのですが、敷地内は意外と広く、
小径が奥へと続いています。上の紅葉は見事。

PB282585.jpg

苔を彩る赤や黄色のモミジ。

PB282596.jpg

上ばかり眺めながら境内をゆっくりと歩きます。

PB282590.jpg

来てみて知りましたが、ここは三脚・一脚持ち込み禁止。
大型・中型カメラも持ち込み禁止。35mm一眼以下の小型カメラはok。
また、撮影目的の拝観は禁止。といってもこれは判断できないでしょう。
紅葉を見ながら散策して写真を撮る、って当てはまるの?

PB282597.jpg

撮影マナー以前に人として常識的な行動ができない輩のおかげで
撮影そのものが禁止されてしまう寺院も多いと聞きます。
ここがそうなってしまわないことを祈ります…。

PB282600.jpg

PB282601.jpg

PB282604.jpg

PB282609.jpg

まぁ、いろいろと考えながら紅葉狩りを楽しみました。
個人的に二尊院よりも印象に残る素晴らしい紅葉だったと思います。

PB282611.jpg

最後に時間が許すのでもう一箇所だけハシゴすることに…。
清涼寺から南、JR嵯峨嵐山駅方面へと歩いて行きます。
(写真は振り返って清涼寺)

そう言えばこの時に寄った嵯峨嵐山駅で、既に記事化済みの「最北を目指す旅」で乗った
急行はまなすのカーペット席を確保しようと10時打ちして貰ったのでした。
結果としては確保できず、ドリームカーに変更した訳ですが…。

まぁこれは別のお話ですね。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1126-d9e716ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)