懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
155位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2013.1 初春中央本線 第6回 諏訪大社下社春宮に参る
P1069637.jpg

引き続き中山道を歩いています。
街道沿いにあった旦過湯と書かれた蛇口??
旦過の湯という、下諏訪を代表する共同浴場の入口にコレがありました。
菅野温泉を楽しんだので、今回ここはスルー。

P1069638.jpg

旦過の湯周辺の町並み。
古い建家が結構多く、見ごたえのある町並みです。

P1069650.jpg

後半は古い建物は少なくなった印象。

P1069653.jpg

道がちょっとした高台になったところから、下諏訪の町を見晴らします。
写真ではわかりづらいですが、家並みの向こう側には諏訪湖があります。

P1069657.jpg

そしてたどり着いた下社春宮は、入口付近で何かの工事をしていました。。。

P1069660.jpg

1684年頃築の神楽殿。
秋宮に比べてこちらは少し小さめ。境内も秋宮より狭く、参拝客もわりと少なめでした。

P1069667.jpg

おみくじに絵馬。

P1069668.jpg

こちらは春宮の幣拝殿。1780年築で、国の重要文化財指定。

P1069675.jpg

参道にあったこの太鼓橋は下馬橋という橋で、室町時代からのもの。
下社における最古の建造物になるそうです。

春宮は結構ササッと見て駅へと戻りました。
春宮から駅までも約1km。駅~秋宮~春宮~駅と歩いてもトータル3km程度かと。

P1069685.jpg

この日は天気が良かった。

P1069686.jpg

下諏訪での滞在時間は約2時間でした。
12:21発の普通列車で、更に先へ…。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1136-6b808cbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)