懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
179位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2013.1 初春中央本線 第10回 奈良井の町並み~後編
P1069774.jpg

下町から中町へ入ると道幅が広くなり、重厚な木造建築が増えます。

P1069772.jpg

赤ポストと古い町並み。
中町から下町方面を振り返っての撮影。

P1069775.jpg

奈良井の町並みをひとり占め状態。

P1069777.jpg

民宿江島屋さんの前から上町方面を向いての撮影。
奈良井会館・観光案内所の前あたりで、長い奈良井の町並みのちょうど中間地点でしょうか。

P1069778.jpg

江島屋さんのちょうど真ん前にたつ、旅館ゑちご屋さん。

P1069783.jpg

上町までは行かず、写真の御宿・伊勢屋さんの前あたりで駅へと引き返します。
中町の終盤まで来てたんですね。今思えば上町まで歩いておけば良かったかも…?

P1069784.jpg

中町の喫茶・たなかやさんの前から。
勾配があり、尚且つ微妙にカーブする中山道。
古い家屋が連なってる感がすごい好きです。

P1069786.jpg

櫛が印象的な松坂屋さん。

P1069788.jpg

最後は陽も照り始める中、奈良井の町並み散策は無事に終了となりました。
そしてこの長い旅路における最後の訪問地での滞在も終わりとなります。

P1069798.jpg

でもちょっとその前に。
そんなに時間はなかったんですけど、まともにお昼を食べてなかったこともあり、
駅前にあった食堂に入っておろし蕎麦と地酒・中乗さんを頂きました。
旅の締めくくりに相応しい、遅めの昼食でした…(?)

P1069804.jpg

15:19発の中津川行き普通列車がやって来ます。
奈良井滞在時間は1時間7分でした。。。

これで最後なんですけど、もう一回だけ続けて終わりにしたいと思います。
いわゆる「蛇足」というヤツですね…(笑)



続く

スポンサーサイト


コメント
今頃コメントですみません
私も中央本線の車窓から見える中山道の町々を訪れてみたいなぁと思いつつまだ行けてません(汗)
奈良井のお店って、観光のためにやってる土産物屋なんですか?伝建地区という
ことですが、あれだけまとまってるとすごいですね!
道も写真で見ると未舗装みたいに見えて、ほんとに今も着物姿の人や馬が歩いて
来そうです。
[2015/01/27 21:02] URL | ぷにょ #- [ 編集 ]


>ぷにょさん

コメント有難う御座います。
奈良井はホントに見応えあります。
これほど連続性のある宿場町は珍しいと思います。
個人的には馬籠や妻籠よりも高評価ですね。
まあ、あまり観光客がいなくて観光地っぽさが薄かったからかも知れません。
でもお店は、多くが観光客向けだったと思います。
自分が見たのは閑散期の仮の姿なのかも知れませんね。

馬籠、妻籠、平沢、奈良井しか見てないので、
木曽谷にある他の宿場町も気になるところです。
[2015/01/28 09:26] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1140-5c57fe68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)