懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
211位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
23位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.11 丹波青垣・高源院の紅葉
PB149967.jpg

もう今年2014年も終わりを迎えようとしていますが、
当ブログでは今年の紅葉の写真を紹介したいと思います。
紅葉狩りも2回行ったうちの1回分。記事化すると4回分くらいになりそうです。

PB149973.jpg

行き先は丹波地区。篠山にまだ行ったことがなかったので…。
その中でも最初に訪れたのは出発前日に読んだ雑誌で紹介されていた
青垣町にある高源院という寺院。
雑誌の写真に惹かれて急遽朝一に組み込んでしまいました。
まぁ朝ゆっくりめに大阪を出たので到着時点で11時近かったですが。

PB149976.jpg

高源院は丹波紅葉三山の一つに数えられる丹波の紅葉の名所。
ただ、赤いモミジを期待して行ったんですが、そこは若干期待はずれだったかも。
おそらくもう既に見頃は過ぎていたのだと思われます。

PB149984.jpg

11月14日の土曜日。それでも紅葉狩りのお客さんは多かったと思います。
まぁ、多いと言っても京都なんかと比べると全然すいてるんですけどね。

PB150007.jpg

高源寺と言えば天目カエデという、小ぶりの葉で切れ目の深いカエデで有名。

PB150014.jpg

全体的に赤は少なく、黄色中心。

PB150024.jpg

境内の一番奥にある多宝塔(三層)。なかなか立派です。
ちょうど山の陰に入っていたので光の調整が難しい…。

PB150027.jpg

駐車場から多宝塔までは結構階段を登ってきたので、高度感ありますね。

PB150033.jpg

高源寺の歴史は1300年代からあるようですが、戦国時代織田信長の侵攻によって
寺院が全て焼け落ちてしまっていて、現在のは1799年に再建されたものだそうです。
現在では雑誌でも取り上げられるほどの紅葉の名所に。

PB150040.jpg

まぁ、今回はちょっとタイミングが合わなかったのは残念でした。

山門前では地元の方々による露店がたくさん出ていて、アマゴ塩焼きやコンニャク、
しし汁に山菜ごはんなど、土地の食べ物でお昼ご飯にしたのでした…。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1143-08414c6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)