懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2013.9 東海道・舞阪宿を歩く~前編
P9149706.jpg

昨年9月、浜松に住む友人宅を訪ねて行った時のネタです。

大阪から近鉄特急で名古屋へ行き、名古屋からは名鉄で豊橋へ、
そして豊橋からはJRという3社を乗り継いで浜松入りしました。
それなりに早く安くを追求した結果がこれなんですけどね。

P9149707.jpg

友人宅の最寄り駅は舞阪駅なんですが、題名のとおり旧東海道を歩いてみたくて、
ひと駅手前の弁天島駅で下車します。弁天島駅はホーム幅がやたら広い…!

P9149708.jpg

島式ホームからは半地下道で改札へ。
浜名湖弁天島温泉なるものがあるとは知りませんでした…。

P9149709.jpg

これが駅の入口。飾り気が一切ないですね。

P9149710.jpg

弁天島駅の遠景…?
線路は地面よりも少し高い位置にあり、改札なんかはその下に位置しています。
駅舎らしいものは何もないので写真を撮っても判りづらいですね。。。

P9149712.jpg

弁天島駅の南側、ここも浜名湖で良いんでしょうか?
湖面に鳥居が立っていますが、これはどこかの神社のものではなく、観光用だそうです。

P9149714.jpg

弁天島から舞阪宿へ橋を渡った先にある、弁天橋灯篭。

P9149723.jpg

舞阪漁港と水神宮。

P9149728.jpg

水神宮あたりから裏路地へと入り込んでみます。
港町らしい風情。

P9149729.jpg

古い木造家屋が多く残る、面白い路地でした。

P9149731.jpg

舞阪町役場の名前が残る「とびだし注意」の看板。
今は浜松市ですが、これは合併前、舞阪町だった頃のものですね。

この通りは旧東海道の一本南側の筋。
この先の角を曲がって東海道筋に出たんですが、
不覚にも舞阪宿脇本陣を避けるように歩いたようで見逃してしまいました…。
まぁ、面白い路地を歩けたからヨシとしますか。。。



続く

スポンサーサイト


コメント

実は、昨日弁天島駅に降り立ちました。

舞阪の町は昨年の夏に弁天島駅から歩きました。
[2014/12/28 22:13] URL | ぞうまさ #- [ 編集 ]


>ぞうまささん
昨日(もう一昨日ですが)訪問されたとは、奇遇ですね。
ぞうまささんの舞阪の記事は覚えています。

この時訪れた浜松の友人はもう引っ越してしまったので、
舞阪を歩いておいて良かった、今になってと思います。
[2014/12/29 08:19] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1149-080df5ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)