懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.8 紀伊内原駅の木造駅舎
P8247459.jpg

続いては、御坊のひとつ和歌山寄りの駅、紀伊内原駅のご紹介です。
これは前回記事の芳養駅と同じ旅で立ち寄ったものです。
往路で芳養、復路で紀伊内原、といった感じで。

P8247457.jpg

紀伊内原駅(和歌山県日高郡日高町)
1929年開業。古い木造駅舎が残ります。
前回の芳養駅と大きく違うのは車寄せでしょうかね。
とても雰囲気のある素敵な駅舎だと思います。

P8247461.jpg

ここもすぐ近くに国道42号線が走っていて、交差点を過ぎる時、車からも駅舎が見えます。
国道あたりから遠目に見る紀伊内原駅の佇まいも素敵なんですけどね。
この時はそのカットは撮れませんでした…。

P8247462.jpg

日高町は高級魚・クエの町。
クエと言えば日高町か、隣の由良町ですね。

P8247463.jpg

対面式の2面2線で、跨線橋での連絡。
駅舎は1番線、下り(和歌山方面)ホーム側にあります。

P8247468.jpg

なんとここ、業務委託ですが有人駅なんです。
無人駅だと思って訪れたのでビックリしました。

P8247472.jpg

2012年度、一日平均乗車人員は213人。
15年近くそれほど増減せずに同じ水準をキープしています。

P8247476.jpg

日高町唯一の駅で、役場も割りと近いんですが、
駅界隈はそこまで発展しているとは言えない微妙な感じ…。

P8247475.jpg

今回も最後に駅舎全景を。
入り口の脇に生える木がかなりの存在感を持っています。
ちらりと写ってますが、タクシー常駐です。


スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1155-1a56a8ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)