懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
160位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
15位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.1 福井雪見旅行 第5回 越美北線の車窓から
P1196363.jpg

「車窓から」という題名にしておきながら、いきなり車窓ではない写真でスミマセン。
乗車した725Dは2両編成でしたが、途中の越前大野駅で後ろの1両を切り離すため、
越前大野で13分間の停車時間があったので駅の外へ出てみたのでした。
(10:02着、10:15発)

P1196368.jpg

越前大野駅は島式の1面2線。
市波からは雪が降ったり晴れたりの繰り返し。
大野の駅前に出た時は晴れ間も一瞬出たんですが、また雪になりました。

P1196375.jpg

越前大野を出た列車は越美北線の中でも特にダイヤの薄い区間に入ります。
数えてみると、越前大野以遠は1日5往復ですね。

雪原の真ん中にある感じの越前田野駅。

P1196376.jpg

途中はずっと長男と一緒に先頭にかぶりつきでした。
高架道路の下をくぐった先にあるのは、越前富田駅。

P1196377.jpg

下唯野駅に到着。

P1196378.jpg

下唯野からは数少ない乗車がありました。

P1196380.jpg

九頭竜川を鉄橋で渡ると…

P1196381.jpg

柿ヶ島駅に到着。
基本的に駅舎のない棒駅が続きます。

P1196386.jpg

越前大野と九頭竜湖の間で唯一駅舎のある、勝原駅。
ホームを離れる列車から無理やり撮影したのでこんな写真になってしまいました…。

P1196387.jpg

トンネルに挟まれたこちらは終点ひとつ前の越前下山駅。

P1196389.jpg

比較的近くに九頭竜温泉・平成の湯という施設があり、送迎バスや路線バスもあるようです。
下唯野で乗って来た方を含め、ここで数人の下車があり、車内はだいぶ寂しくなりました。
きっと皆さん温泉へ行かれるんでしょう。

越前下山を出ると、次は終点の九頭竜湖になります…。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1164-765e756c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)