懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
155位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2013.4 長浜太閤温泉・浜湖月と、長浜城
P4282293.jpg

2年前の春に滋賀県は長浜を初訪問した時のネタです。
今回から3回ほどお送りしますので、宜しければお付き合い下さい。

この時はJRのパンフに掲載されていた旅行商品を利用しての訪問でした。
大阪~長浜の往復乗車券と、琵琶湖畔にあるホテル浜湖月での温泉と昼食
(しゃぶしゃぶ食べ放題)がセットになったもの。たぶん今はもう無い商品と思います…。

P4282296.jpg

長浜駅には11時頃に到着。まずは長浜駅から無料送迎バスで浜湖月へ。
さっそく近江牛のしゃぶしゃぶ食べ放題でおなかを満たします。(写真は割愛)

P4282319.jpg

続いては温泉。ここは長浜太閤温泉という秀吉にあやかったネーミングの温泉。
鉄分を多く含む褐色の湯で湯温は結構高かったように記憶しています。

P4282320.jpg

琵琶湖を望む半露天風呂など、楽しませて頂きました。

P4282321.jpg

長浜太閤温泉の由来。

P4282324.jpg

浜湖月の正面のアプローチ。

ここは駅からそんなに遠くないので余裕で歩いて来られると思いますが、
せっかくなので無料バスを利用しました。

昼食と入浴のあとは真っ直ぐ駅へ戻っても良いのですが、さすがに勿体ないですよね。
ツアーの送迎バスも、駅へ向かう前に観光スポットである黒壁スクエアを経由してくれて、
降りたい人は降ろしてくれることになっていたので、次はそちらへ向かいます。

P4282326.jpg

で、その送迎バスまでちょっと時間があったので、浜湖月の真ん前にある長浜城へ。

P4282327.jpg

さすがに天守閣の中を見学する時間はないので、お城の周囲を少し散歩するだけにします。
長浜城は羽柴秀吉が初めて築いた城。
江戸時代に廃城になり、現在のものは1983年に復元された模擬天守になります。

P4282335.jpg

琵琶湖畔の光景。

P4282338.jpg

長浜城の周囲は豊公園という公園になっています。
というか、豊公園の敷地内に長浜城がある、と言った方が正しいのかも知れません。
名前からも判るように、公園の名前は秀吉に因んだものです。

日本さくら名所100選になっているので、桜の時期は壮観でしょうね。
(訪問は4月の月末だったので完全に緑の木々になっていました…)

P4282342.jpg

さて、送迎バスで黒壁スクエアへとやって参りました。
これから夕方まで散策するとしましょう。。。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1167-c4c3caaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)