FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2011.2 西九州撮影紀行 第14回 長崎散歩~丸山町界隈
思案橋電停から丸山町方面へ向かいます。

丸山町はもと花街、いわゆる遊郭でした。
花街は「はなまち」「かがい」と読みます。
かなり大規模な花街で、江戸の吉原、京の島原に並ぶ三大花街に数えられます。
江戸時代の最盛期には143人もの遊女が居たとか。



P2034285_convert_20110219164713.jpg

カステーラの老舗・福砂屋さんです。
個人的に長崎カステラと言えば文明堂ではなく、この福砂屋なんですよね…。
1624年創業、もう少しで400年になる長い歴史を持ちます。
当時中国・福州から輸入された砂糖を扱っていたことから「福」「砂」の名がついた、
という話もありますが、定かではありません…。

P2034286_convert_20110219164819.jpg

福砂屋を正面に見て左折すると、洒落た石造りの交番が目に入ります。
遊郭の並ぶ一帯を管轄してきた歴史ある丸山町交番です。

P2034288_convert_20110219165152.jpg

長崎検番と呼ばれる建物。
花街時代は妓楼で、現在でも20名程の芸子さんが所属。
お琴の音色が聞こえて来る事もあるそうですが、この時は静まり返ってました。

実はこの検番の脇道を入れば情緒溢れる路地が広がっていたそうですが、
不覚にも素通りしてしまいました…。ガックリ。

P2034289_convert_20110219165245.jpg

検番前の通りの突き当たりにある料亭「青柳」。

P2034290_convert_20110219165347.jpg

卓袱料理や会席料理が楽しめる老舗料亭だそうです。貧乏人には無理です。

P2034291_convert_20110219165437.jpg

料亭入口にはリアル招き猫…。

P2034293_convert_20110219165529.jpg

青柳から正覚寺下電停方面へ向かう途中の風景。
細い坂道を走って行く軽の後姿、何となく惹かれました。

P2034294_convert_20110219165617.jpg

丸山界隈最後は丸山オランダ坂での一枚。

長崎にはオランダを冠する坂が3つあり、その中でも最初に名付けられたのがここ。
「阿蘭陀坂」が正式名称だそうです。
江戸時代、長崎ではオランダ人だろうとイギリス人だろうと「オランダさん」と呼び、
東山手にあるオランダ坂は、洋館へ向かうオランダさんが通ることからその名がつき、
この丸山のオランダ坂は出島オランダ商館へ向かう丸山の遊女がこの坂を通っていた
ことからその名が付いている、という話です。


さて、ちょっと市電に乗るべく、正覚寺下電停へ…。


続く
スポンサーサイト





コメント

丸山にもオランダ坂があったんですね~?! ( ..)φメモメモ

長崎検番の写真を撮ろうとしたら車が止まっていて、
いなくなるまでズっ~と待ち続けたことを思い出しました・・・
お金があったらいつか料亭に入ってみたいです~
丸山には古き良き日本が今でも残っていますね。
[2011/02/27 21:14] URL | MAG #- [ 編集 ]

>MAGさま
丸山町は魅力的な路地が多いですが、一番の見所だと思われる
検番の裏のあたりを見逃してしまったのが悔やまれます…。
検番は電柱等が邪魔をしてなかなか良いアングルが決められずに悩んでしまいました…。
結局適当な写真になってしまいましたが…。
[2011/02/27 21:27] URL | ねじまきてつや #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/117-3f0a44bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)