懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
155位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2013.12 山陰路冬紀行 第5回 雪の出雲八代駅にて
PC213115.jpg

これまでは何とかプラン通りにやって来ました。
10:39、定刻に出雲八代駅に到着。
ここで下車し、10:55発の上り列車に乗って下久野を攻めるプランです。

PC213098.jpg

出雲八代駅(島根県仁多郡奥出雲町)
1932年開業。近年お色直ししたと思われる木造駅舎です。
ネット上で見た写真では駅舎の前に木が植わっていたんですけど、
改装の際に撤去されたのかも知れません…。
木があった方がアクセントになって良かったような気もします。。。

PC213104.jpg

出札所。窓口は閉まっていましたが、一応簡易委託駅みたいです。
ちょうど営業時間外だったのかな…?

PC213106.jpg

木製ベンチも塗り直されたっぽいですね。
白い壁は白く、木製部分は茶色く、ハッキリクッキリとしてました。

PC213108.jpg

窓口内に、何やら鉄道模型が置かれていました。
出雲八代パノラマ鉄道開通…??

PC213109.jpg

2012年度、一日平均乗車人員は29人。

PC213117.jpg

ここで無人の駅に遠隔でアナウンスが入りました。
一応覚悟していましたが、やっぱり次の列車は運休となり、代替バスになるとのこと。
うーん、まぁ仕方ないですね。バスが来るならokとしましょう。

PC213123.jpg

ホーム側の黒板タイプの駅名板。手書きですかね…?
これは古いままでとってもいい味出てます。

PC213131.jpg

駅ノートも完備。

PC213135.jpg

10:55発の木次行き(1450D)の代替バスがなかなか来ないので、
駅前通りに出て写真を撮りつつ、バスを待つことに。

PC213136.jpg

駅前には結構たくさんの民家が集まっています。
駅の北西、八代郵便局があるあたりは古い町並みがあるみたいで、
時間があるなら行きたいところでしたが、遅れた代替バスがいつ来るかも分からず、
駅から離れるわけにもいきません。。。

PC213138.jpg

で、問題の代替バスなんですけど、待てども待てども来ず、
11:40くらいまで45分間もずっと待ってましたが、さすがに諦めました。
ホントに代替バスが来なかったのか、駅舎撮影中に逃したのか?結局分からず終い。

PC213140.jpg

次の列車は12:27発の備後落合行き。
本来、下久野を訪問した後に乗る列車でしたが、これで下久野は諦めることに…。
まぁ次の列車も来るかどうかよく分からない状態なんですけどね。

まだ40分以上あるのでお昼でも食べとくか、と思うも、駅前にはお店は無し。
道行く地元の方に聞くと、南の方へ歩くとコンビニがあるよ、とのことだったので、
言われた通りに歩くとガソリンスタンドと一体型のコンビニ(ポプラ)がありました。

カップラーメンを買い、お湯を入れて駅まで戻り、駅舎でひとりラーメンをすすりました。
なんだろうこの昼食は(苦笑)

PC213147.jpg

そして次の列車ですが、3分遅れですが来てくれました。
定刻12:27発に対して3分遅延の12:30出雲八代発。
宍道方面は代替バスばっかりなのに備後落合方面はちゃんと列車が走る不思議…。

下久野を逃しはしたものの、一応まだプラン通りの列車に乗っている状態。
この列車で次は三井野原まで乗るプランです。。。



続く

スポンサーサイト


コメント

こんばんは。
素敵な駅ですね。お写真を通じて、雪の日の静けさ、駅を取り巻くしっとりと湿った悪天候の空気感が伝わってきます。
山陰地方はなかなか縁がなく、殆ど自分の足で旅したことがありませんが、いつか行ってみたいと思っています。たくさんのローカル線、日本海に沿って山陰本線、旅したいところばかりです。
バス代行になって残念だったかと思いますが、旅の様子、楽しく拝読しています。
今後とも、宜しくお願い致します。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/?pc
[2015/02/02 21:22] URL | 風旅記 #O7xVy9HA [ 編集 ]


>風旅記さま

コメント頂きまして、有難う御座います。
山陰でひたすら駅を巡るという風変わりな旅ですが、
まだまだ続きますので、お付き合い頂けると嬉しいです。

木造駅舎あり、温泉地あり、ローカル線の旅を楽しまれるなら、
山陰エリアはオススメだと思います。
晴れても雨でも雪でも、それぞれに風情が感じられるので。
あ、でもダイヤが乱れるのは勘弁ですけどね…。
[2015/02/03 08:22] URL | ねじまき #- [ 編集 ]

木造駅舎
素敵な佇まいの駅舎がよく残っていますね。
こんな駅舎で過ごす時間、、、私も浸りたいです。
しかし、代替バスを待つ時間の心細さは、
たまりませんねぇ。。。
[2015/02/03 08:46] URL | ぷにょ #- [ 編集 ]


>ぷにょさん

バスは待つだけ待って、結局乗れませんでしたからね。
ホント、逃したのか何なのか…。
2時間も駅に滞在することになってしまいましたが、
駅舎の雰囲気が良いのが救いでしたね。
[2015/02/04 08:08] URL | ねじまき #- [ 編集 ]

仁多はそばもうまかったのだ!
この前、神社の近くの「糸原家」の特集を
トコロさんの番組(東京12チャンネル)でやってたのだ。
たたら製鉄で財を成した人みたいで、おもしろかったのだ。
・・・なんのこっちゃつるみん
[2015/10/19 12:06] URL | 上札鶴緑のみ #- [ 編集 ]

Re: 仁多はそばもうまかったのだ!
>上札鶴緑さん

神社って八重垣神社ですかね…?
調べましたが糸原家は三成から横田へ抜ける途中あたりになるんですね。
製鉄で栄えた集落が、島根の山の中にはいくつかあるようで、
いつか歩いてみたいと思っています。
[2015/10/23 02:22] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1174-fd9b0509
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)