懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
190位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2013.12 山陰路冬紀行 第13回 日本海を臨む、折居駅
PC223377.jpg

日本海に沿って走る山陰本線ですが、海のそばの駅、というのは意外に少ないんです。
その数少ない海に近い駅のひとつが、この折居駅になります。
島式ホームから跨線橋を渡れば、こちらもブルーの瓦屋根を持つ木造駅舎が迎えてくれます。

PC223380.jpg

折居駅(島根県浜田市)
1924年開業。屋根は青で外壁はアイボリーの木造駅舎。
植木など、飾り気が一切ないのでちょっと寂しい感じもしますね。

PC223383.jpg

情報は古いですが、2010年度、一日平均乗車人員は12人。今はもっと少ないでしょうね。

PC223384.jpg

駅舎のホーム側。線路よりも若干ですが低い位置にあります。
こちら側には中庭とまでは言いませんが、低木が植わり、
ちょっと整備されてた時もあったのかな?と思わせる姿。

PC223387.jpg

駅の目の前には日本海…。

PC223390.jpg

掲示板が邪魔をしてはいますが、有人駅時代の雰囲気を残す窓口ですね。
左側がきっぷ売り場で、右側のは手荷物預かりか何かですかね。

PC223392.jpg

今となっては1日12人以下(恐らく)の利用しかないローカル駅ですが、
この窓口が賑わっていた時代なんてのもあったんでしょうね。

PC223395.jpg

駅舎の前は道路を隔ててすぐ日本海。
海までの近さは山陰本線屈指…?

PC223396.jpg

駅前通りに沿って民家が並びますが、集落としては小規模。

PC223397.jpg

折居駅での滞在時間は17分間。
最後はしばらく荒れる日本海を眺めていました。聞こえるのは波音のみ。

さて、折居8:17発の快速アクアライナーで、次の駅へ。。。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1182-e8ac8573
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)