懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
211位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
23位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2013.12 山陰路冬紀行 第33回 青谷から宝木へ
PC234184.jpg

青谷の町歩きの続きです。
駅と海との間には小高い丘?山?があり、ちょっとアップダウンもある感じですね。

PC234186.jpg

通り沿いには、こんな和洋折衷のお宅も。
後で近くの酒屋さんに寄って聞いた話では、もう誰も住んでいないお宅だそうです。

PC234189.jpg

何気なく路地をのぞいてパチリ。
どこか港町の風情も漂っているような気がします。

PC234192.jpg

一応の目標にしていた松原食堂さん。しっかりと営業されていました。
余裕があったら何か食べても良いかな、と考えてましたが、全然時間が足りなくてパスです。
まぁ、そもそも1時間ちょいで町歩きと食事ってのは無理があるんですよね。。。
ローカル食堂も好きなので、もうちょい昼食に時間を割いてもいいのでは?と最近反省気味。

PC234200.jpg

前回貼った和洋折衷家屋の隣にある、鉄永商店さん。
ここでビールを一本購入であります(笑)
やっぱり旅先の個人商店で買うのが一番ですねぇ。

PC234202.jpg

駅に戻る途中にあった、スーパー?ほんじょうやさん。
実はこれを見つける直前に中堅スーパー?のサンマートでお昼というかお惣菜を
購入していたんでした…。タイミングが合えばほんじょうやさんで買い物してたのかも。

PC234207.jpg

青谷から列車で宝木まで移動して来ました。
(青谷13:20発、宝木13:30着)
買った惣菜も、10分間ではロクに食べられず…。

PC234211.jpg

誰もいない、とても静かな宝木駅。
簡易委託駅で、平日のお昼までと、土曜の朝には窓口が開いているようです。
この日は祝日。窓口は終日閉まっている日でした。

PC234215.jpg

宝木駅(鳥取市気高町)
1907年開業。ここも古い木造駅舎が使われています。
読みは「ほうぎ」。上述のとおり、簡易委託駅です。

PC234217.jpg

実は次の乗換えが時間的に結構タイトだったので、宝木駅とは早々にサヨウナラ。。。

PC234220.jpg

駅からだいたい600mくらい離れている宝木バス停にやって来ました。
国道9号線沿い、宝木交差点の近くです。
13:42発の路線バスに乗るプランだったので、宝木駅着から12分間しかありませんでした。
宝木駅の木造駅舎をちょっとでも見るための苦肉の策…。
この旅で一番キツイ乗換えだったかな(苦笑)

PC234222.jpg

宝木13:42発、日の丸バス・鹿野行き。
海沿いの国道9号線をちょっと西へ戻ります…。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1202-30952413
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)