懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
121位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2013.12 山陰路冬紀行 第34回 浜村温泉を少し歩いた
PC234223.jpg

路線バスは浜村駅に向かって集落の中の細道を進みます。
ここでの離合はなかなか大変そう…。

PC234225.jpg

13:48、浜村温泉バス停で下車します。
バス停は温泉施設「ゆうゆう健康館けたか」の近く。

PC234226.jpg

施設の敷地内に、足湯があったので少し足を浸しながら、食べかけたお昼を完食。
時間があればちゃんと入浴したいところでしたが…。
まぁ、ここでかなり温まりました…。

PC234230.jpg

駅に向かって歩くと、途中に共同浴場がありましたが、どうやらジモセンのようです。
浜村温泉は地元専用の共同浴場が多いみたいです。

PC234233.jpg

東西に伸びる通りには、古びた商店が立ち並んでいます。

PC234237.jpg

県道32号線、浜村郵便局前の道。

PC234238.jpg

浜村駅(鳥取市気高町)
1907年開業。浜村温泉の玄関口で、タウンアーチが迎えてくれます。
同じ山陰の温泉地である浜坂と、いつもゴッチャになってしまいます…(恥)

PC234240.jpg

貝殻節のふるさと、だそうです。

PC234241.jpg

対面式の2面2線のホームを持つ中堅駅。
かつては多くの特急や急行が停車していたそうです。
駅は鳥取駅管理の業務委託駅。ちゃんと駅員さんがいらっしゃいました。

PC234242.jpg

奥の自動販売機のある場所は、以前はキヨスクでも入っていたんでしょうね。

PC234247.jpg

若干時間が余ったので、駅の前にあった簡素な食事処?で一杯。

PC234249.jpg

駅前に足湯と貝殻節のオブジェがある浜村駅、でした。




続く

スポンサーサイト


コメント

駅前の新しいそうなタウンアーチもいいですね。
[2015/03/11 06:16] URL | ぞうまさ #- [ 編集 ]


>ぞうまささま

やっぱり町の玄関口にタウンアーチがあると、印象が良いですね。新旧問わず。
今は各地で姿を消しつつあるようですが、とても残念な事ですね。
[2015/03/12 21:23] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1203-7e095186
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)