懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
146位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
19位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2013.12 山陰路冬紀行 第36回 津ノ井駅と郡家駅
PC234280.jpg

鳥取15:23発の智頭行き普通列車(637D)で再び鉄旅へ。
山陰本線から因美線に入ります。智頭止まりですが、車両は智頭急行の車両です。

PC234290.jpg

この列車、鳥取の次の津ノ井で早速待ち合わせの長時間停車があります。
15:28着の15:35発で停車時間は7分間。

津ノ井駅は島式の1面2線。ホームへは構内踏切での連絡です。
(写真は踏切から撮影)

PC234282.jpg

津ノ井駅(鳥取市津ノ井)
1919年、鳥取~用瀬に開業した因備軽便線の途中駅として開業。
赤い瓦屋根の木造駅舎が改装されながら使われているようです。

PC234288.jpg

窓口営業時間は終日ではありませんが、有人駅です。
日曜は終日無人。でも祝日は開いているんですね。この日は祝日でした。

PC234293.jpg

津ノ井では岡山から来る特急スーパーいなば7号を待ち、出発となります。

PC234295.jpg

続いては郡家でも4分間停車します。
今度は関西からの特急スーパーはくと7号との待ち合わせです。
同じく構内踏切を渡って駅舎へ。

PC234298.jpg

ここは以前若桜鉄道を訪問した時に、夜ですが駅前に出たことがあります。
が、この時は郡家駅が改築されるというニュースが出たばかりだったので、
明るい時間帯にちゃんと見ておこうと思い、駅前へ。

PC234296.jpg

1919年開業当初から現役の、三角屋根が特徴的な木造駅舎。
これが改築されてしまうのか…、と。
因みに、2015年3月に新駅舎完成予定とのことだったので、もう新駅舎になってるのかな?

PC234299.jpg

郡家駅の駅前風景。

PC234302.jpg

郡家駅1~2番ホームの待合室。
①のりば ばりの②。

PC234306.jpg

列車は更に南へ…。
河原駅も木造駅舎みたいですね。。。

PC234308.jpg

列車から見えるのは、お城山展望台・河原城。
天守は1990年代に建てられた模擬天守だそうです。

PC234310.jpg

ぶった切られたスリム木造駅舎の国英駅。くにふさ駅。

PC234315.jpg

そして到着したのは、この旅最後の訪問駅…。



続く

スポンサーサイト


コメント

初めまして。
いつも楽しく拝見しております。郡家駅は縁あって何度も利用した思い入れのある駅でした。駅舎が立て替えられるとは知らず、驚きました。ここでもう一度あのかわいい三角屋根が見れてよかったです。ありがとうございます。
[2015/03/14 12:34] URL | Palouse #- [ 編集 ]


>Palouseさん

コメント有難う御座います。
思い入れのある駅舎、建て替えられるのは寂しいものですよね。
最近は改築ブームなのか、木造駅舎が次から次へと姿を消して行っています。
少しでも記録に残せれば良いな、と思っています。
拙いブログですが、また今後とも宜しくお願いします❗
[2015/03/15 14:21] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1205-50ab53fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)