懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
146位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
19位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.4 初の若狭旅行 第6回 神子の山桜
P4139623.jpg

宿に泊まり、旅の2日目の朝になります。
この日はまずは神子集落の民宿・旅館が共同で企画する観桜船に乗ります。
もともとその存在は知らなかったんですが、前日に宿の方から
船が出るということを聞いていたので。朝9時に神子漁港の端から出港です。

P4139626.jpg

空は薄曇り。風もない穏やかな神子の海。

P4139637.jpg

ここからはちょっと彩度を上げて撮影しました。
(自分はRAW撮影はしないので、写真の効果は全て撮影時の設定に因るものです…)

P4139642.jpg

見頃MAXを過ぎてしまったのが残念ですけど、それでもキレイです。

P4139648.jpg

乗った船は、普通の漁船ではなく、少し台船に近いもの。
集落中の宿泊客が集結した感じで、船上はなかなか賑やか。
船頭さん達も地元漁師の方とあって、マイクでの案内なども素朴で暖かい。
言い間違いなんかも微笑ましい感じです。

P4139652.jpg

P4139653.jpg

そんな神子の花見船。
自分の両親の話では、前日に乗った蘇洞門めぐりよりもこっちのが良かった、とのこと。
自分もこっちの方が楽しかったと思います…。

また満開の時の姿を眺めてみたい、神子の山桜です。

P4139662.jpg

漁港に戻ると、ちょっとしたイベントが開催中。
その場でついた餅を無料で振舞っていました…。もちろん我が家も頂きました。

P4139672.jpg

山桜も素敵ですし、宿の料理も素晴らしいとあって、個人的にはリピートしても良いなと思う、
そんな神子の漁村集落なのでした…。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1220-a6c7996c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)