懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
160位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
15位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2013.9 広島めぐりパスの旅 第13回 糸崎松浜遊郭跡
P9230528.jpg

須波から糸崎へ移動して来ました。
駅は通り過ぎて、糸崎駅の東側、海に面した町へ。
町名で言うと糸崎7丁目ですね。ここはかつて遊郭があった場所だそうです。
海に面した通りには、遊郭時代のものと思われる建物が並び、なかなか壮観。

P9230531.jpg

こんなカフェー調の建物も。
この角から裏路地へと入り込んでみます。

P9230536.jpg

かつては松浜遊郭と呼ばれていたそうです。
今はただの港町ですが、貿易港だった時代もある糸崎。
遊郭は貿易港で栄えた時代のものなんでしょう。

P9230537.jpg

一本裏側の細い路地には、両側に古い建物が迫り、なかなかの迫力です。
時が止まったようなこの空間、静けさに包まれていました。
朝から散策するにはディープすぎますかね…。
(レンズに汚れが…)

P9230539.jpg

無人の家が多いですが、もちろんちゃんと人が住んでるお宅もあり、
時々ですが生活の匂いが感じられます。

P9230540.jpg

糸崎松浜遊郭跡の早朝散策でした。

P9230544.jpg

国道2号線沿いには草臥れたモルタル建築が並びます。
(戻りの車内から撮影。もちろん停車しての撮影です…。)

P9230545.jpg

宿に戻りますが、通り道なので糸崎駅にも立ち寄ります。
山陽本線の主要駅ですが、木造駅舎と自転車が並ぶ光景はローカル色が濃いですね。

青春キッパーにはお馴染みの駅で、自分も何度もここで乗り継ぎをしていますが、
駅前に出たのは過去に1~2度くらいですかね。あまり記憶がありません。
乗り継ぎの接続が良すぎるので、駅から出る時間が無いからでしょうね。

P9230548.jpg

糸崎駅(広島県三原市)
1892年、山陽鉄道の終着駅として開業。開業当初は「三原駅」を名乗っていました。
2年後の1894年に更に延伸したことで途中駅に。
また、現三原駅が開業したことで、駅名を糸崎に改称。

P9230556.jpg

JR西日本の広島支社と岡山支社の境界駅。
以前は広島~岡山を直通する列車がまだ多かった記憶がありますが、
現在は大半の列車が三原・糸崎止まりとなり、乗り継ぎが必須となっています。

P9230554.jpg

広島めぐりパスがあるので、駅構内にも自由に入れて便利便利。

というか、もう7時半ですね。
予定の時間を少し過ぎているので、そろそろお宿に戻ります。。。

次回からはまた家族一緒の行動となります。



続く

スポンサーサイト


コメント

糸崎駅、名古屋から在来線を乗り継いで九州に行った学生時代に乗り継ぎ時間に途中下車しました。

JRとか記されてない駅も貴重ではないでしょうか。

[2015/05/23 20:47] URL | ぞうまさ #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
>ぞうまささま

コメント、有難う御座います。
確かに、JRと書かれていませんね。
糸崎の「崎」の字に特徴のある駅名板が印象に残っています。
鉄道の要衝として、昔も今も変わらない存在の駅ですね。
[2015/05/24 04:06] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1261-971ee94c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)