懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
190位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.3 潮騒の島へ 第5回 田丸駅の木造駅舎
P3217612.jpg

次の下車駅は、参宮線の田丸駅。
終点・伊勢市駅の2つ手前の駅になります。

P3217614.jpg

交換可能な対面式の2面2線のホーム。
伊勢市へと向かう3915Dを見送ります。

P3217620.jpg

駅前にはこじんまりとしたロータリーと、その先に駅前通り。
正面に見えるのは三縁寺というお寺のようです。

駅前通りは最近整備されたっぽいですね。
広い歩道のある開放的な道ですけど、自分の好きなゴチャゴチャ感がなく、
閑散とした印象を受けてしまいます。

P3217627.jpg

駅舎出入口には、年季の入ってそうな手書き風の駅名板。
そして横に飾られた「笑門」は注連飾りの魔除け。
伊勢地方では一年中注連飾りを付ける風習があるんですよね。

P3217624.jpg

田丸駅(三重県度会郡玉城町)
1893年開業。駅舎は1912年に建てられた木造駅舎。
阿漕と並んで、この旅で是非とも訪れてみたかった駅舎です。
玉城町の中心地にある駅。2013年度、一日平均乗車人員は529人。

P3217619.jpg

2012年に無人化されています。

P3217629.jpg

駅舎の瓦屋根には金属ネットが掛けられていました…。
老朽化による飛散防止でしょうね。
あと、窓はアルミサッシになってますか。それらを除けば、扉も木製のままですし、
古き良き木造駅舎の姿を留めていると言えるでしょう。

P3217631.jpg

次に乗る9:46発の列車まで、田丸での滞在時間は44分間。
ここは徒歩圏内に城跡もあるので、ちょっと散策してみます。

P3217633.jpg

うーん、昭和レトロな町並み。

P3217634.jpg

駅から田丸城跡へと向かう途中の五差路には、伊勢街道・熊野街道の碑が。

次回は田丸散策の続きです。。。



続く


スポンサーサイト


コメント

参宮線には田丸、宮川、山田上口と渋い駅が残っていますね。

[2015/06/13 03:18] URL | ぞうまさ #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
>ぞうまささま

お返事が遅くなってしまいました。
各駅ともぞうまささん訪問されてますよね。
自分は今回は宮川だけ訪問できませんでしたので、またの機会に…。
[2015/06/14 09:40] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1273-bfab661c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)