懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
226位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
22位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.3 潮騒の島へ 第16回 潮騒の島・神島散策~後編
P3217993.jpg

再び迷い込む坂の集落。

P3217997.jpg

ブルーが鮮やかなお宅。目立ちます。

P3217998.jpg

P3218002.jpg

赤、青、緑、黒、色とりどり。

P3218009.jpg

神島のネコ発見。

P3218011.jpg

左奥に見えるが知多半島で、中央のが篠島、右端が渥美半島。たぶん。

P3218019.jpg

島の裏手に神島小学校と神島中学校があります。
人口500人ほどの神島。過疎化が進んでいて、学校の存続が心配です。

P3218022.jpg

細い路地にポツポツと商店があります。
大きなスーパーなんか無い島では、貴重な商店ですね。

P3218024.jpg

路地と路地の交差点には手書きの案内も。

P3218026.jpg

こんな雑貨屋さんの案内なんかを辿ってみたり。

でも滞在時間は1時間。
広くない集落とはいえ、夢中で歩いているとあっという間ですね。

P3218027.jpg

神島散策はこれにて終了。
15:45発の鳥羽行き定期船で神島を離れます…。
あとは帰るだけなんですけど、ちょっと寄り道したので、あと一回だけ続きます。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1284-3f253b0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)