懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
226位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
22位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.8 四国右上紀行 第3回 琴電志度駅と町歩き
P8026017.jpg

お次は志度で途中下車です。志度6:57着。
後続の7:26発(315D)まで、持ち時間はわずか29分。
JR志度駅はギザギザした感じの橋上駅舎で1998年に建てられたものだそう。

広いロータリーにタクシーが常駐しているようです。
あと、写真の右側にローソンがあり、買い出しには便利です。

P8026019.jpg

30分もないのであまりあちこち行けませんけど、やっぱり見ておきたいのは琴電志度駅。
JR志度駅からは目と鼻の先で、50m程度しか離れていません。

P8026022.jpg

琴電志度駅(香川県さぬき市)
1911年開業。JRと違ってこちらは木造駅舎が残っています。
コトデン志度線の終点。今回駅舎を見に来ましたが、コトデン志度線は屋島までしか
乗ったことがなく、志度までは未乗のままであります。

P8026023.jpg

瓦町行きの普通列車が出発を待っています。

そう言えばいつの間にか「さぬき市」だったんですよね。
前は大川郡志度町だったんですけど…。
一応さぬき市の市役所は志度にあるので、ここが合併後も中心地みたいですね。

P8026027.jpg

小柄な木造駅舎。
このカラーリングは賛否両論あるみたいですけどね。

P8026025.jpg

P8026034.jpg

外観はファンシーですが、駅舎内は随所に歴史を感じますね。

P8026035.jpg

あとは少しだけ志度の町を歩いてみました。
時間が短いので、ホントに少しだけ。

P8026037.jpg

駅前通りを右折し、志度寺へと続く参道を行きます。
志度は志度寺の門前町。
また、江戸時代の発明家・平賀源内の誕生の地でもあります。

P8026044.jpg

P8026046.jpg

道の突き当たりに志度寺の門が見えてますが、さすがにあそこまで行く時間はないので
ここで駅へと戻ることにしました。

P8026050.jpg

戻りは別ルートで。
古い民家が並ぶ裏路地を抜けて行きます。

P8026056.jpg

最終的にはかなりギリギリになってしまいましたが、何とか7:26発の列車に間に合いました。
徳島行き普通列車(315D)で、また次の駅へ…。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1302-68af9ddd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)