FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
80位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2011.2 西九州撮影紀行 第26回 ブルートレインたらぎ 後編
ブルートレインたらぎの夜の続きです。

深夜1時前、宿の方に案内されて最後部へ向かいます。

P2044493.jpg

これは2号車。もともと寝台車だったのを改装してロビーにしています。
左手の窓の下に収納式のイスが確認できますね。

P2044489.jpg

そしてこちらは1号車。普通のB寝台。
2号車のロビーはこういう普通の寝台車のベッドを取っ払ってるんですね。

あえて個室ではなく開放式寝台に泊まるのは、かなりのマニアでしょうか…。

P2044482.jpg

1号車の端っこにある業務用室を見せて貰いました。
前回記事の最初の写真で、テールランプが光っていた真上の部屋です。
こんなとこ入る機会滅多に無いですよね…。にしても狭い…。

通路を挟んだ向かい側には乗務員室がありましたが、こっちは更に狭かった。
現役時代の乗務員さんはかなり窮屈な空間で夜を過ごしていたようです。
後ろ向きに座って暗闇と僅かな街灯りを眺めてたんですかね…。
狭いとこ苦手な人には辛いかも。

P2044485.jpg

P2044487.jpg

業務用室には色々なスイッチがありました。

P2044481.jpg

洗面所も懐かしい感じです。

P2044497.jpg

こちらの飲用水も時代を感じますね。

P2044498.jpg

最後に「ブルートレインたらぎ」さんの宿泊券・B寝台券です。
もう深夜1時過ぎです。そろそろ「夢の国」とやらに旅立つとしましょう。


やーーっと初日終了です。長すぎだろう初日。

2日目も早くから動きますよー。



続く


スポンサーサイト





コメント

マニアではない私でも、ワクワクする内部です!?

スイッチ類がたまりませんね・・!
[2011/03/22 21:31] URL | MAG #mQop/nM. [ 編集 ]

>MAGさま
車掌さんの部屋とか、業務室とかは普通見られない場所ですから、
すごいドキドキでしたよ!深夜で眠かったですけど(笑)
[2011/03/23 10:11] URL | ねじまきてつや #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/131-6dfbe60d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)