懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
190位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.8 四国右上紀行 第15回 穴吹駅と貞光駅
P8026449.jpg

ひと駅戻って今度は穴吹駅で途中下車。穴吹15:14着。
島式ホーム1面2線から駅舎へは、構内踏切でのアクセスとなります。

P8026451.jpg

駅前に並ぶ「うだつの上がる」古民家たち。

P8026452.jpg

右が小島から乗ってきた徳島行き。穴吹で4分停車し、15:18発。
左の列車は徳島からやって来て、折り返し運転を待つ普通列車。

P8026454.jpg

穴吹駅(徳島県美馬市穴吹町)
1914年開業。美馬市の代表駅であり、徳島線のほぼ中心にある主要駅。
徳島からはこの穴吹で折り返す列車が多く設定されていて、
ここから先、阿波池田までは便数がだいたい半減するイメージです。

P8026461.jpg

四国の山間部から東北を応援する風鈴 by穴吹高校

この駅は珍しくKIOSKが営業中。
しかもカップラーメンにお湯まで完備!
お昼も食べずに駅めぐりを続けていたので、ここでカップ麺をすすりました。

P8026467.jpg

穴吹駅前の風景。
穴吹の町は駅から東へ800mほどの距離。
あまり時間も無いので、今回は諦めました。
時間があれば、吉野川の対岸にある脇町の町並みも見てみたいところ。

P8026468.jpg

穴吹からはまたまたひと区間だけ特急を利用しました。
特急剣山7号にて、穴吹15:43発、貞光15:53着。
相変わらず降り続く雨…。

P8026472.jpg

錆びた駅名板がいい味を出していました。

P8026473.jpg

ホームから見える工場に「金陵」の文字。
日本酒の金陵は琴平では??と不思議に思っていました。

P8026475.jpg

ホームから見る貞光駅の駅舎。
どこかメルヘンチックな印象の木造駅舎。

剣山登山の最短ルートとあります。
ここからバスで南下するのが一番早いんですね。バスは夏季限定ですが。

P8026477.jpg

貞光駅(徳島県美馬郡つるぎ町貞光)
1914年開業。改修されながら古い木造駅舎が使われています。
ここは特急も全列車が停車する主要駅のひとつ。業務委託ですが有人駅。
2010年度、一日平均乗車人員は458人。

P8026479.jpg

ホームは島式の1面2線。構内が割と広いですね。

P8026480.jpg

貞光では町並み散策の時間を取っています。
次の普通列車まで滞在時間は1時間ちょい。
やっぱり雨の中、散策に出かけます…。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1314-a1b173c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)