懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
179位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.8 四国右上紀行 第26回 丸亀の古いアーケード街
P8036907.jpg

丸亀駅南口を出て左前方にアーケード街が広がっています。
写真は駅前に面した浜町アーケードの入口。
ネットで見かけた画像では、かなり古びた「浜町」の文字が印象的でしたが、
この看板は新しく掛け替えられたもののようですね。

P8036909.jpg

P8036912.jpg

入ってすぐのこのレトロ感、良いですねぇ。
左奥へ続くのは浜町ガレリアという、最初の写真の筋の一本北側に平行する通り。

P8036914.jpg

うーん、この燻されたようなアーケード、見てて飽きない。
屋根の一部が穴あきになっていて、雨が漏れています…。

P8036915.jpg

そのまま北を向くと、富屋町商店街が続いていますが、
一瞬怯んでしまいそうな暗さです。。。

P8036918.jpg

富屋町商店街の中は、ご覧のようなシャッター通り。
商店街としての機能は既に失われていて、雨避けのある通路ということ意外に
存在価値が見い出せない、という印象を受けました。

P8036921.jpg

日曜のお昼前でこんな感じです。
結構長いアーケードですけど、片手で数えられるくらいのお店しか開いてない…。

そして今調べて知ったんですけど、訪れた2014年8月のすぐ後、
2014年の秋にこのアーケードは撤去されてしまったようです。

P8036935.jpg

youtubeで富屋町商店街を歩く動画がアップされてますけど、
アーケードが無いと全然印象が違いますね。
このお店も燦々と太陽を浴びていました。

P8036938.jpg

丸亀市って香川県で高松市に次ぐ第二の都市なんですけど、
その駅前の商店街がこの状態というのは、正直どうなのかと思いますな。
現存12天守のひとつ丸亀城へ駅から向かうルート上にあるんですけどね、この通りは。

P8036940.jpg

富屋町商店街の南端あたりにある、妙法寺。
また雨が強めに降って来ました。

P8036945.jpg

舶来有名ブランド店があるのは、富屋町の一本東側に平行する通町商店街。
こちらのアーケードはキレイで、営業中のお店も多いです。

P8036947.jpg

通町沿いにある、旧商家を再生した「まちの駅・秋寅の館」。
大正末期の建物で、戦争の時は焼失を防ぐために一旦解体され、
戦後に再び組み立て直して復活したんだそうです。

P8036954.jpg

丸亀に来て丸亀城を見ないのもどうかと思いますが、雨が強いし、
ちょっと登城する気になりませんでした。。。
余った時間で、商店街にあった古い食堂に入り、昼食を取りました。
自分の旅でお昼を食堂でちゃんと食べるのは結構珍しいです(笑)

P8036956.jpg

丸亀駅に戻ると、運行情報が手書きで出てました。

結局昨夜からずーっと観音寺~伊予西条は運転見合わせが続いているので、
もともとの西進プランを諦めてこっちに来たのは正解、ということですね。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1325-fd904da5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)