懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
146位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
19位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.7 鉄旅北東北 第9回 大鰐温泉駅と大鰐駅
P7264263.jpg

大鰐温泉駅(青森県南津軽郡大鰐町)
1895年、大鰐駅として開業。現在の駅名になったのは1991年のこと。
みどりの窓口を持つ主要駅ですね。駅舎は1921年築とのことで、見た目より古いですね。

P7264265.jpg

そして大鰐温泉駅の駅舎の並びにあるのがこのワニ、
じゃなくて弘南鉄道・大鰐駅
素朴すぎる外観。完全に前に立つワニで霞んでいます…。

P7264270.jpg

こじんまりとした大鰐駅の駅舎内は、なかなかレトロな雰囲気でイイ感じでございます。

P7264272.jpg

大鰐と中央弘前とを結ぶ弘南鉄道・大鰐線。
朝は30分間隔、夕方は40分間隔ですが、そのほかは1時間に1本ですね。

P7264274.jpg

改札口(と言っても無人ですが)から見る駅構内。向こうに見える車両は弘南鉄道。
手前側はJR大鰐温泉駅のホーム。駅舎は別ですが、構内は共用みたいです。

P7264278.jpg

大鰐駅南口の改札。ここに人が立っていた時代もあったんでしょうね。。。

P7264279.jpg

大鰐温泉駅のホームでJRの列車を待つ学生さんたち。

P7264280.jpg

年季の入った跨線橋を渡って弘南鉄道のホームへ向かいます。
この跨線橋、1915年にできたそうなので、100年の歴史でしょうか。
あ、この時は2014年なので99年か。。。

案内板がいい味出してますよね。消されたのは上野かな?

P7264284.jpg

跨線橋から見下ろす弘南鉄道のホーム。
島式っぽい頭端式ホーム1面2線。

P7264291.jpg

築100年(99年)の跨線橋。

P7264293.jpg

こちら側には北口駅舎があり、有人になります。
この北口は弘南鉄道だけの改札で、JRのための利用はできないとか。
構内が繋がってるんだから別にJRのお客さんを入れても良さそうなもんですが…。

P7264294.jpg

さて、2日目の鉄旅は弘南鉄道大鰐線でここからスタート。
沿線に学校が多い大鰐線は、学生さん達でなかなかの賑わいを見せていました。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1346-42082bbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)