懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.7 鉄旅北東北 第14回 板柳の町並み
P7264421.jpg

引き続き、板柳の町を歩いています。ここも駅前通り。

P7264422.jpg

道沿いで見かけた、屋根にたくさん煙突型の窓がついた建物。
工場か何かでしょうかね。

P7264424.jpg

駅前通りと国道339号線が交わる交差点にある、会津旅館さん。
今はもう営業されていないそうですが、存在感は抜群。
1933年築という昭和初期の物件になります。

P7264429.jpg

会津旅館さんの30mほど北にある、弘南バス・板柳十文字バス停。
弘前~五所川原エリアは弘南バスの路線も使おうと思えば使えるかも知れませんね。

P7264433.jpg

国道339号線沿いにも、目を惹く物件が多くあります。

P7264434.jpg

同じく国道沿いの、竹浪酒造さん。
岩木正宗という日本酒を作っておられる、青森で一番古く、一番小さな酒蔵だそうです。

P7264440.jpg

再び町役場前。坂本商店さんに描かれた○サ。
近くに坂本タクシーもあるし、坂本さん多いな。同族かも?

P7264442.jpg

20分ほど時間を残して駅前まで戻って来ました。
最後は写真左手にある駅前温泉・板柳温泉で町歩きを締めたいと思います。

P7264443.jpg

外装はリニューアルされているっぽい板柳温泉。
ホントに駅前で、この立地は素晴らしいと思います。

P7264444.jpg

暑さはお湯に長そう。何か気に入ったフレーズ。
朝9時台でも営業しているのが嬉しい板柳温泉。
自分のほか、地元のおじいさんが1人いらっしゃいました。

P7264448.jpg

短い入浴時間でしたが、少しヌルヌル感のある板柳温泉、楽しみました。
まぁ、どうせこれからまた汗をかくので、サッパリしても意味はないのかも知れませんが。

P7264449.jpg

ちょうど板柳で列車の交換があるようで、弘前行き普通列車が待ち合わせ停車中でした。
板柳は島式ホームの1面2線。ホームにたくさんいるお客さんは、
これから自分が乗るのと同じ、五所川原方面の列車を待つ人々。

P7264452.jpg

板柳9:57発の普通列車・深浦行き(2826D)で、次の駅を目指します…。



続く

スポンサーサイト


コメント

こんにちは。板柳温泉、懐かしいなぁ。
雪深い1月に行ったなぁ。
ずっと津軽海峡冬景色が頭の中で回ってました(笑)
弘南鉄道も大鰐温泉まで行って引き返したんだっけな。。
はまなすももう終わりですね。
[2015/09/18 21:59] URL | ぷにょ #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
>ぷにょさん

コメント有難う御座います。
記事拝見しました。すごい雪の時に訪問されたんですね。
やっぱり東北は夏より冬の風景の方が惹かれますね。
予想外の待ち合わせ時間で温泉まで入れてしまうとは、なかなかの強運ということでしょうか。

それはそうと、分かっていたことですが、はまなすもオシマイですね。
というか、夜行列車自体が何もかもオシマイな感じですね。
気軽に乗れるのはサンライズくらいになるでしょうか。
[2015/09/19 09:50] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1351-f9e71dbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)