懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
160位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
15位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.7 鉄旅北東北 第37回 本八戸駅界隈散策
P7275245.jpg

陸奥湊から2駅戻って本八戸にやって来ました。
八戸の中心部に一番近いという本八戸駅。
ちょっと付近を歩いてみたくて、時間を取ってみました。

P7275247.jpg

本八戸、13:55着。次は14:34発の下り列車に乗るので、滞在時間は39分間です。

P7275248.jpg

本八戸駅は高架駅。
駅の南側には八戸城跡の小山があります。
町の中心街はこの左側を700~800mくらい歩いたところ。

P7275249.jpg

ホームは高架の島式1面2線。とってもシンプル。
本八戸を始発駅・終着駅とする便はありません。。。

P7275255.jpg

本八戸駅(青森県八戸市)
1894年、「八ノ戸駅」として開業。1907年に「八戸駅」に改称。
(現在の八戸駅は当時「尻内駅」と名乗っていたそうです)
現在の本八戸駅になったのは1971年のこと。
地元では略して「ほんぱち」と呼ばれているとか。

P7275258.jpg

ホームから駅前の丘の上に見えていた物件。本八戸駅前旅館さん。
どストレートなネーミングです。

P7275261.jpg

そのまま坂道を上り詰めると、そこは八戸城跡(三八城公園)。
高台からは八戸の町を見下ろすことができます。
写真は西方向(=八戸駅方向)。

P7275265.jpg

こちらは南南東方向。八戸の中心街あたりを撮影。
因みに、「中心街」というのは八戸市街の中心地の略称でもあります。
中心街バスターミナル、なんてのもあるくらい。

P7275266.jpg

三八城公園は、あまり城跡っぽさを感じさせない、普通の公園でしたね。
市民の憩いの場、と言うべきか。

なお、三八城公園は、「さんぱちじょう」ではなく「みやぎ」公園と読みます。

P7275271.jpg

敷地内にあった、三八城神社。

P7275286.jpg

結局三八城公園で時間を使いすぎたせいで、中心街へは行けず終いでした。。。
再び本八戸駅へ。

P7275291.jpg

予定通り14:34発の列車で再び東進。
本八戸駅から分岐していく高架線路は、かつて湊線と呼ばれ、
その後は貨物線として利用されていた路線。

乗った列車は再び小中野、陸奥湊を通り、次の下車駅へ向かって走ります…。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1374-66034f9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)