懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
146位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
19位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.7 鉄旅北東北 第49回 花巻駅と、なぜか前沢駅
P7285794.jpg

盛岡から釜石線に入る「快速はまゆり」に乗って花巻で下車です。
別に花巻に用事がある訳ではないんですけど、後続の列車まで時間が空くので…。
滞在は約30分ほど。

P7285799.jpg

駅は高台の上にあるようですね。
駅前の細道を進んで行くと、こんなに眺望が開けました…。
坂の下は四日町というエリアで、アーケード付の商店街もあったみたいですが、
この時はそんな情報は把握しておらず、坂道を下ることはせず。。。

P7285804.jpg

こんな名前も分からない祠に参ってみたり。
撮影してると「霊が写るかも」と道行くおっちゃんに言われたり(笑)

P7285807.jpg

あまりやることも無いので再び花巻駅へ。

P7285810.jpg

風鈴が涼しげな1番ホームにて。

P7285811.jpg

特に何をするわけでもなく、ホームで時間を潰し、
次の一ノ関行き普通列車へ。。。

あとは東北線を南下するだけ。
沿線にはいくつかの木造駅舎と、散策できそうな町もありますが、
今回はほぼほぼスルーであります。。。

P7285820.jpg

木造駅舎の残る村崎野駅、金ヶ崎の町並み、そして世界遺産・平泉をスルーして、
一路南を目指すはずでしたが…。
なんと信号機トラブルが発生してしまい、前沢駅で長時間待機を強いられます。

P7285823.jpg

結局30分以上前沢駅に停車したままでした…。
いつ発車するか分からないのでホームから離れることもできず、ただただ待つのみ。
しかもこれで次の一ノ関発の列車に乗れなくなり、先のプランも変更せざるを得ない状況に。。

う~ん、最終日にきて運がない…。

県を跨ぐので今回の記事はここまで。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1386-b5803b9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)