懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
160位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
15位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.11 愛知稲沢・名鉄国府宮駅など
PB240415.jpg

突然ですが、愛知県稲沢市にある、尾張大国霊神社(国府宮)です。

滋賀の散策を終えた後、JR稲沢駅近くの宿に宿泊し、これが次の日の朝。
この旅の目的である祖父江町のイチョウを見に行くべく、
黄葉まつり会場までシャトルバスが運行されているという名鉄国府宮駅まで徒歩移動。
その道中にあったのが、この尾張大国霊神社です。

PB240417.jpg

なにやらイベントというか厳かな行事が行われるようで、
たくさんの正装の人々が出入りしており、一般の人が中に入れなくなっていました。

PB240419.jpg

調べたところ、本殿の修造工事を2年掛けて行っており、それが無事に完了したことを祝う
遷座祭と奉祝祭が、訪問前日から開催されていたんだそうです。
ちょうどこの日は、天皇陛下からのお供えを献上する神事があったとか。

PB240420.jpg

神社から南へと伸びる参道。
初めて来ましたが、なかなかの規模の神社のようですね。
尾張国一之宮?とも思いましたが、それは真清田神社ですから違いますね。

PB240423.jpg

さて、名鉄・国府宮駅へ到着。JR稲沢駅からは2km弱、十分に歩ける距離です。
名古屋本線にある駅で、稲沢市の中心地に近く、特急も停車する主要駅。
読みは「こうのみや」駅です。

PB240424.jpg

駅は島式2本の2面4線。
改札は地下と2階に別々にありますが、地上に改札はありません。
写真は西口側。ビルは駅ではなく、駅前にあるビル。(ビル内に改札はありません)

PB240425.jpg

そのビルの1階部分に国府宮駅の名鉄バスのりばがあります。
(写真はそのバスのりばを探していた時に、近くで見つけた古い駐輪場。。。)

で、肝心のシャトルバスですが、これが来ず。(なぜ?????)
運行日が違ったんでしょうか…?
そぶえイチョウ黄葉まつり開催中の日曜ですけど。。。

PB240428.jpg

仕方ないので名鉄で会場最寄りの山崎駅まで移動することに。
バスで横移動できれば近いのに、列車の場合は一旦名鉄一宮まで北上してから
尾西線で再度南下することになります…。
というか、一宮経由にするなら稲沢から国府宮まで歩く必要もなかったという…!!

PB240436.jpg

名鉄一宮から乗り換えた尾西線にて。
単線で列車交換しながら走る2両編成の列車。ローカルですねぇ。
黄葉まつり開催中にも関わらず、列車は混雑することなく、平和そのもの。

PB240445.jpg

山崎駅に近くなると、沿線にイチョウが目立ちます。ここで肝心なポイントなんですけど、
イチョウが黄色に染まるベストタイミングは12月頭と思います。
正直、自分たちが訪問した11月24日は、まつりはやってますけど、
イチョウはまだ青みが残るのが多くてベストにはもう一息、といった感じです。

PB240447.jpg

目的の山崎駅に到着。
ホーム周辺からイチョウだらけでテンション上がります。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1394-453f1298
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)