懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
160位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
15位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.11 そぶえイチョウ黄葉まつり 前編
PB240451.jpg

山崎駅はイチョウの木々に囲まれていました。

最初は青みが残るのが気になりましたが、陽の当たり具合で見頃になった木も多く、
安心しました。。。
列車内では、全然写真映えしないイチョウだったらどうしよう、と危惧してましたから…。

PB240456.jpg

駅周辺は観光客が結構たくさん。
皆さん、イチョウを愛でながら記念撮影や、イチョウの葉を拾ったりして楽しんでいました。

PB240465.jpg

いろんなところで銀杏の直売をやってました。
結構な量ですが、安い、ですよね…?
我が家も2袋ほど購入して、お持ち帰り。
帰宅後はいいツマミになりました…(笑)

PB240467.jpg

そぶえイチョウ黄葉まつり(愛知県稲沢市祖父江町)
祖父江町(現稲沢市)は、銀杏生産を目的としたイチョウ栽培としては
日本最古の歴史を誇り、生産量も日本一、というイチョウ・銀杏の町。
11月下旬~12月初旬になると町全体が黄金色に色付く、素晴らしい景観が楽しめます。
そぶえイチョウ黄葉まつりは、そんな景観を広めようと開催されているイベントで、
2015年で18回を数えます。(ということは、1998年からスタート?)

PB240479.jpg

天気に恵まれた晩秋のお昼下がり、木々の間に伸びる小径を散策すると、
イチョウを写生している人々がたくさんいらっしゃいました。
イチョウの木って単色で描くの難しそうです。。。

PB240472.jpg

お祭りのメイン会場である山崎・祐専寺周辺をウロウロ。

PB240487.jpg

イチョウの木の下には銀杏。
自然に落ちたもの、にしてはキレイかな。
収穫した銀杏を干していたのかも。。。

PB240491.jpg

うーん、すごい。
至るところにこんな素晴らしい景観が見られます。

PB240496.jpg

メイン会場には出店がたくさん並んでいて、
仮設ステージではご当地アイドルとコアなファンが大盛り上がり(笑)
出店で食料を買い込み、イチョウの木々を眺めながらひと休み。

PB240518.jpg

写真たくさんあるんで、次回も黄葉まつりの様子をアップすることにします…。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1395-d17d72f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)