懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
160位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
15位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.11 そぶえイチョウ黄葉まつり 後編
PB240523.jpg

メイン会場になっている、山崎・祐専寺。
手前にはイチョウの海。

PB240525.jpg

好天に恵まれた日曜日の午後です。

PB240527.jpg

祐専寺から離れても、そこかしこにあるイチョウの木々。
さすが日本一の町だけあって、すごい規模です。

PB240538.jpg

裏通りで見かけた見事なイチョウの大木。
このイチョウが一番キレイだったかな…。あくまで主観ですが。

山崎エリアには、樹齢200年を超える古木もあるみたいです。

PB240542.jpg

場所によっては銀杏のあの独特な香りが強いため、
あの匂いが苦手な方には辛いかも知れませんね。

PB240545.jpg

線路を越えて東側へと移動します。
やっぱり線路沿いのイチョウは青みが強い。

PB240549.jpg

山崎駅の東側にあった、広いサイクリングロード。
かつて「尾張サイクリングロード」として整備された道で、大治から木曽川まで伸びています。
今は尾張サイクリングロードとしては廃止され、「尾張水道みち」として残っています。

PB240553.jpg

一日を過ごした祖父江の町。
一年分のイチョウを見た気になりましたね。(何のこっちゃ)

PB240570.jpg

再び尾西線に乗って山崎から名鉄一宮へ。

PB240576.jpg

あとは一宮からJRで西へ…。
帰りにもう一箇所だけ寄り道をしたので、次回はその様子をアップして、
昨年の紅葉/黄葉ネタはおしまいにしようと思います。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1396-494f7f1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)