懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
179位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.11 米原・湯谷神社の紅葉と、旧米原尋常高等小学校
PB240596.jpg

さて、帰り道に寄ったのは、新快速への乗り換え駅、米原です。
米原駅の東側(山側)に古い木造校舎があるということで、それを見に降りてみました。
写真は新しくなった米原駅の橋上駅舎の通路から、東側の山を撮影したもの。

PB240600.jpg

米原駅東口、駅前を横切る国道8号線を渡り、
一本山側に伸びる旧中山道・米原宿の方へと入り込みます。

PB240603.jpg

PB240605.jpg

これは…、切り干し大根???

PB240612.jpg

石灯籠のある筋が山の方へと伸びて行きます。
十字路の角には「湯谷神社」と書かれた石碑。
ここから上へと向かいます。

PB240617.jpg

醒ヶ井と祖父江で紅葉/黄葉を見て来ましたが、ここの紅葉もなかなか。
嫁さん的には、ここが一番良かったそうです。

PB240618.jpg

坂の上に姿を現す、旧米原尋常高等小学校の木造校舎。
青い瓦屋根、渋い木造の外壁、正面の薄ピンク色、どれを取っても素晴らしい物件です。
現在は坂田郡少年センターとして活用されているとか。

PB240627.jpg

湯谷神社の参道。

PB240619.jpg

湯谷神社の本殿。
「ゆや」神社とばかり思ってましたが、「ゆたに」神社が正しいそうです。

PB240629.jpg

参道脇の紅葉と、ブランコ。
ブランコで座り漕ぎの特訓をする長男。

PB240643.jpg

再び、旧米原尋常高等小学校。
近くで見てもイイっすなぁ。内部の見学はできなさそう。

PB240649.jpg

湯谷神社と、近くの青岸寺との間にあった、名前の分からない小さな神社にて。
とっくに陽が当たらなくなった時間帯でしたが、素敵な紅葉に出会えました。

PB240655.jpg

PB240660.jpg

ブランコの特訓を終えて帰途に就いた時はもうすっかり暗くなってましたね。
米原の町を抜け、再び米原駅から、新快速で大阪まで帰還しました。。。

さて、これにて昨年(2014年)の紅葉ネタは終了となります。

今年はどこでどんな紅葉に出会えるでしょうか…。


スポンサーサイト


コメント

この場所、春の桜もいいです。

滋賀単身赴任中にちょっと立ち寄るスポットでした。
[2015/11/23 18:39] URL | ぞうまさ #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
>ぞうまささま

ぞうまささんの記事で知った木造校舎でした。
本文で触れるのを失念しておりました。申し訳ないです。
駅からすごく近いですし、乗換の合間にちょっと見に行くのも悪くないですよね。
[2015/11/25 21:07] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1397-a1784a30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)