懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.3 北陸駅舎巡りの旅 第12回 羽咋サイクリング~後編
P3298527.jpg

羽咋サイクリングの後編です。
細道の先に見えたのは、稲荷神社。

P3298529.jpg

羽咋本町簡易郵便局。

P3298535.jpg

国道249号線を越えた先に、気になる物件を発見です。

P3298537.jpg

羽咋洋裁学院という洋裁教室。
現役かどうかは分かりませんが、とても惹かれる外観です。
羽咋で一番気に入った物件かも知れません。

P3298539.jpg

羽咋洋裁学院を過ぎると、市内の海沿いにある千里浜町に入ります。
せっかくなので海を目指します。

P3298561.jpg

そしてやって来ました、かの有名な、千里浜なぎさドライブウェイ。
日本で唯一、砂浜の上を車で走ることができる道。

自分、ずっと「せんりはま」だとばかり思ってましたが、「ちりはま」なんですね。。。

P3298542.jpg

波打ち際に車、というのはなかなか見ない画ですよね。

P3298544.jpg

ここが約8km続くドライブウェイの北端になります。
出口の高台に千里浜レストハウスがあったので、そこに自転車を停めて撮影してます。

P3298546.jpg

同じ場所から、南方向を俯瞰します。
こうして見ると、重機があるのが悪いのか、雑然とした印象を受けますね。
中国か東南アジアあたりの未舗装道路っぽさも感じます。(酷い形容)

P3298560.jpg

いろんなナンバーの車が行き交っていて、波打ち際に車を停めては
記念撮影を楽しんでおられました。
自分もしばし、観光客気分を味わいました。

羽咋での1時間の滞在時間も、そろそろ終わりですので、あとは駅へと戻るのみです。

P3298566.jpg

羽咋市役所前を通過。

P3298567.jpg

歩道にこんなんありました。
能登羽咋ってことですよね。「はくい」だから葉っぱを食べてるんでしょうね…。

P3298570.jpg

そして最後に、「ジャーン」(笑)
ズズズズズズズに始まり、ジャーンに終わる、そんな羽咋サイクリングでした。何のこっちゃ。

おもしろアイテムあり、素敵な建築あり、千里浜もある羽咋は、
短時間で自転車で巡るのにちょうどいい町なのかな、と思いましたね。

さぁ、駅に自転車を返却した後は、次の列車へ。
15:46羽咋発の七尾行きで、更に北を目指します…。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1411-25161295
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)