懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
190位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.3 北陸駅舎巡りの旅 第18回 発坂駅と山王駅
P3308798.jpg

一旦JRから離れ、福井からえちぜん鉄道に入ります。
既成事実を作るべく北陸新幹線延伸を見据えた駅工事が続く福井駅。
その片隅で発着するえちぜん鉄道、以前三国芦原線は乗りましたので、
今回は勝山永平寺線を攻めようと思います。

利用したのは写真の福井鉄道えちぜん鉄道共通1日フリーきっぷ。
お察しのとおり、この後に福井鉄道にも乗ります。。。

P3308807.jpg

まずやって来たのは、勝山永平寺線の終点・勝山の2つ手前の発坂駅
発坂で「ほっさか」駅です。降りたのは、もちろん木造駅舎があるから。
終点の勝山駅は以前車で寄ったことがあるので、今回は行きません。

発坂から行って戻ってを繰り返しつつ駅舎を訪問しながら福井へと戻る予定です。

P3308809.jpg

「あいさつで 広げよう 地いきの輪」

鹿谷小学校は駅から2kmほど南のほうにあるようです。

P3308813.jpg

乗ってきた列車が交換待ちで停まったままです。3分間の待ち合わせがあるダイヤ。
この交換列車に乗って引き返すプランだったので、反対側のホームへ。
発坂での滞在時間はわずかに3分間のみ、でした。。。

P3308818.jpg

お次は、発坂から4駅戻って、山王駅
ニンキーの里。山王駅がある永平寺町上志比地区はニンニクの産地のようで、
それに因んでニンキーというキャラクターが設定されているようです。

P3308823.jpg

発坂と同じく、対面式ホームに、妻面に出入り口がある木造駅舎。

P3308835.jpg

キレイに改修された駅舎内。
ベンチの座布団も新しくて清潔感がありますね。

P3308841.jpg

平日の朝7時から11時の間だけ、窓口業務が行われているそうです。
この日は日曜日。閉ざされた窓口。

P3308826.jpg

駅前を横切る勝山街道、県道255号線沿い。
古い商店が営業中。ローカル駅で降りて駅前にこういうのがあると嬉しくなります。

P3308827.jpg

県道255号から見る山王駅。

P3308828.jpg

駅裏にはこんな立派な蔵が残っていました。。。

P3308831.jpg

次は再び下り列車に乗るべく反対側のホーム(勝山方面)へ。
下りホーム側から見る山王駅の木造駅舎。とても端正な駅舎ですね。

P3308845.jpg

山王駅ホームから、勝山方面へカーブしていく線路の風景。。。

まだしばらくは、えちぜん鉄道・勝山永平寺線の駅舎紹介が続きます。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1417-8ff2bcec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)