FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2011.2 西九州撮影紀行 第37回 しんぺいの旅~矢岳駅
真幸を出た「しんぺい2号」は勾配を上り、高度を上げて行きます。

P2044705.jpg

急勾配を駆け上がった先には、朝も見た日本三大車窓の眺めが待っていました。
早朝は朝靄の風景でしたが、昼は盆地を見晴らす清清しい景色です。
運が良ければ霧島連山の先に桜島まで見えることがあるそうですが、今回は無理。
晴天ってことだけでも良しとするべきでしょうね…。

P2044708.jpg

アテンダントさんが「是非窓を開けて見て下さい」と言うので、冬ですが遠慮なく…。

うーん、写真としては1枚目の方が「車窓」っぽくて良いかも知れませんね…。


P2044710.jpg

さて、矢岳駅到着です。こちらでも約5分間停車です。

矢岳駅は1909年開業。駅舎はこちらも開業以来使用されている木造駅舎です。
標高536.9mは、肥薩線最高所にある駅ということになります。

P2044711.jpg

P2044712.jpg

かつては使われていた窓口ですね。
この矢岳駅、最盛期には駅弁販売も行われた駅だったようです。

P2044723.jpg

P2044713.jpg

恒例の駅舎から見た列車の写真です(恥)
何か好きなんですよね、このカット。

P2044719.jpg

こちらは矢岳駅の駅前通り?駅舎から伸びていく道です…。
矢岳は、大畑や真幸と違って周囲に集落があります。

陸の孤島と言われたこの地は、鉄道開業後に集落が発達しましたが、
川内経由の現在の鹿児島本線が開通後は次第に過疎化が進んでおり、
同地区の矢岳小学校も休校状態だそうです。


P2044718.jpg

P2044722.jpg

ここ矢岳にはSLが保管・展示されていて、いさぶろう・しんぺいで訪れた方々の
大半は5分間をそちらの見学に充てられますが、自分は駅舎見学だけでした…。

矢岳を出るといよいよ次は大畑駅。鉄道の旅も終わりが近いようです。。。



続く

スポンサーサイト





コメント

日本三大車窓は一度見る価値がありますね、いつか肥薩線に乗ってみたいです。
矢岳は車で行くとメチャメチャ山の中です・・・人家があるのは不思議な気がします。
SLは確か2両が保存されていたようですが、矢岳にはD51が留守番していてもう一人は今、熊本~人吉を走ってるみたいです(^_^;)
[2011/03/29 20:54] URL | MAG #mQop/nM. [ 編集 ]

>MAGさま
確かに矢岳は山奥ですよね。
ずっと景色が良いところなんだろう、と想像していたので意外でした。
駅からちょっと離れた矢岳高原からはえびの盆地が見晴らせるそうです。

SLは復活プロジェクトみたいなのがあったと聞いたことがあります。
矢岳の展示場から人吉まで運ぶのも一苦労だったでしょうね。
[2011/03/30 10:08] URL | ねじまきてつや #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/142-dc9e66b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)