懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
121位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2014.12 奈良最古?椿井市場
PC080944.jpg

昨年の冬、近鉄奈良駅からJR奈良駅まで歩いた時の写真たちです。
その後、奈良線と学研都市線を回るので、続き企画としてアップして行こうと思います。

PC080948.jpg

まずは近鉄奈良駅から小西さくら通りを南へ。
最初は商店が軒を連ねてたんですが、三条通を過ぎるとお店はガクッと減ります。

PC080950.jpg

同じ筋沿いにある古梅園さんは、1577年創業の日本最古の製墨屋さん。
歴史ある建物は登録有形文化財になっています。

PC080953.jpg

古梅園さんの脇の路地を進み、次の角を曲がると…

PC080961.jpg

姿を現すこの古い市場。時代に置き去りにされたようなこの姿。
実は事前に何も知らずに前を通りがかっただけですが、思わず見入ってしまいました。

PC080968.jpg

奥へと続いて行く薄暗い通り。
見上げると消え入りそうな文字で、「椿井市場」とありました。

PC080962.jpg

古い木造アーケードの椿井市場。
屋根に穴があいていたり、虫食いになっている店舗スペースもあって、
ところどころ明るくなってます。

PC080963.jpg

PC080966.jpg

できれば深部まで詳しく見て回りたかったんですけど、
あまり時間もないのでこのくらいで。
ならまちはちゃんと歩いていないので、別の機会に再訪するでしょう。
それまで取り壊されなければ良いんですが…。

PC080970.jpg

後は適当に歩きながら奈良駅へ。
散策中に見つけた、見事な彫刻。

PC080971.jpg

PC080972.jpg

現役銭湯の、敷島温泉さん。
奈良にも銭湯は多そう。これも巡ってみたいなぁ…。

PC080974.jpg

奈良にもあった仁丹の町名板。
京都のイメージが強いんですけどね。

PC080979.jpg

そしてJR奈良駅へ。右手には旧駅舎もあるようでしたが、そこまで行く時間はなく…。

奈良からは奈良線で数駅巡ります。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/1436-ba84cb75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)